socioarc - 社会・コミュニケーション論テキスト/ニュースサイト。

恋愛能力指数テスト | 恋愛障害者認定テスト | 性格テスト | 空気読み力テスト | 非コミュ指数テスト | スクールカースト指数テスト

Back Numbers(過去のニュース/テキスト) | RSS1.0 RSS1.0

2016年05月16日

ニュースメモ(2016/05/20)

所得分配の現状と成長戦略への示唆 若年世代の所得格差の是正が持続的成長のカギ
経済成長に対する所得格差の是正の意味については、明らかに風向きが変わってきてますが、その中でも、特に若年世代の所得格差の是正や教育支援が重要との指摘。

RIETI – 賃金低迷の原因はどこにあるのか〜ツボを突いた同一労働同一賃金議論〜
定年後の雇用延長の期間、嘱託社員として賃金が5-6割ぐらいに引き下げられるのが一般的ですが、それがNGということになると、企業はかなり悩みそう。それに、日本だといかなる賃金体系の変更も、総賃金引き下げに使われますし。
関連: 雇用の質を高め、生産性を革新する ―「非正規雇用労働者の正社員転換・待遇改善」に関する考え方―

「父親・母親の年齢」と出生率 - 脱少子化へ・都道府県別データが示す両者の関係性 -
第一子出産時の父親・母親の年齢が若い程、出生率が高くなる。前も書いたように、都道府県別データを使った統計分析は別の要素(都市と地方)の疑似相関になりがちで意味がないと思うけど、これに関してはそらそうだろうと。

ゆとりですがなにか
今の消費統計はオンライン消費を捉えきれておらず、物欲は薄いかもしれないが、ネットサービスやスマホゲーといった無形のサービスにカネを使っている可能性。

はてなブックマーク – オールドネイビーが日本の全店閉鎖、バナナ・リパブリックも大幅縮小 | Fashionsnap.com
単にブランド構築に失敗したのか、あるいはファッションもより大きい中国市場に向かう日本パッシング(素通り)ですかね。

はてなブックマーク – 東京・江東区 区道の半分に自転車専用通行帯など整備へ | NHKニュース
多数指摘されている路駐は、本当に自転車専用通行帯の意味をなくしているのと、後、自転車で走っていて怖いバスやタクシーをどうするかですかね。

エントリページを開く このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月15日

トーキョーワンダーサイト本郷

天気も良くトーキョーワンダーサイト本郷までリターン・トゥ Part1を見に。若手芸術家に国内外に派遣するプログラムをやっているみたい。いい活動ですね。この企画展も十分お金を取っていいと思うけど、できるだけ多くの人に見て貰って、プロのキュレーターやコレクターに見つけられたいという感じでしょうか。キュンチョメの作品が、シリアスなテーマと、クスリと来るワンアイデアのコントラストが好き。5/29まで。

20160515-1

久しぶりに日本橋の金子半之助に寄りましたが(天ぷらは魚介類は塩で食べたく、てんやでも定食しか食べないので、天丼はここでぐらいしか食べません)、3月にコレド室町にも姉妹店ができたようですね。最近はここに限らず多店舗展開しているみたいですが、うどんは要らないし、やはり並んでも本店かな。

エントリページを開く このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月08日

ニュースメモ(2016/05/08)

【肉フェス】TOKYO 2016 春 《お台場》の最終日行ってきましたが、お祭り価格で正直高いですね。アイドルライブの異文化感は色々とキツイながら新鮮でした。

どうして賃金は上がらないのか-次の消費増税時には前取りの賃上げを
国内消費も海外も、景気が悪いか、増税で悪くなるのが見えているのに、何故企業が賃上げできると考えられるんでしょうね。
関連: 日本 ~夏のボーナスは減少か。消費低迷は続く~ (pdf)

なぜ賃金は伸び悩むのか、たった一つのシンプルな理由
たった一つのシンプルな理由が「賃金が高過ぎるから」ねぇ。データブック国際労働比較2015 (pdf)のp.169以降、5. 賃金・労働費用のところを見ると、2002年以降は、他のOECD諸国と較べて低いんですが。

デフレ期賃金下落の原因と持続的賃上げの条件 (pdf)
結論としては、労働移動を柔軟にして、企業が不採算事業から撤退しやすくしましょう、ということになるのですが、今だぶついている中高年層は、限定正社員として雇用されたわけではないですからね。

急成長企業を創出せよ―名目600兆円のGDP目標を達成する―
自身は安定雇用にいながら40歳定年制を提唱されている柳川範之さんじゃないですか。「イノベーションインフラ」は、別に今の日本でも自由に使えると思います。

はてなブックマーク – 「働いても幸せになれない日本」に生きる若者 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
色々と変えていかなければいけないことはあるけど、求人詐欺は国に本気で改善する気があるのなら、まずは企業と経営者の罰則を強化すればいい話で、国にやる気がないということだけでは。取引の透明性がないので市場が機能していません。

はてなブックマーク – Linuxの背後にある精神
徹頭徹尾エンジニア気質で格好いい。中高生で周りに馴染めなかったり、自分が凄い打ち込めるものが周りと合わなかったりする子ども達に是非読んで貰えると良いと思う。

はてなブックマーク – フィンテックは〝小粒〟 国と銀行は発想を転換せよ | BOSS online
FinTechに限らず、既存領域で大企業をひっくり返すベンチャーが日本では育ちにくいという話だと思いますが、何故でしょうかね。雇用の流動性の低さ(優秀な/優秀だった人材が大企業に囲い込まれている)とか、消費者の大企業ブランド信仰とかはあるでしょうけど。
関連: FinTechは何をもたらすのか 第1回 FinTechは金融業の成長に繋がるか?
関連: 産業・金融・IT融合(FinTech)に関する参考データ集 (pdf)

はてなブックマーク – 製造業で実際にPC-9801が稼働している現場の立場からすれば、単に設備投資の余力が無いという問題ではない。..
昔の高いPCの方が個々の部品の信頼性が高いのはそうだし、MS-DOSの方が何やってるか全部見えて安定しているのはその通りで、もちろん古い=即悪いということではないんだけど、事業の継続性として見た時には、保守部品の持続的な入手容易性を含めたものが、保守性だったり、信頼性だったりするんじゃないんですかね。

はてなブックマーク – 車の運転ってミスったら一発で死ぬのに皆よく平気でやってるよな
基本、同感。自転車も同じと言えば同じですが、自分の足で回している分だけは少し違う感覚。特に普段乗っているのが固定ギアなので。

エントリページを開く このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月06日

越後湯沢温泉

ゴールデンウィークはどこに出かけようかということで、北海道新幹線も開通したし、最初は函館も浮かびまました(札幌は仕事を含め何度も行っていますが、函館はないのでいずれは行きたい)が、新幹線代と頑張って鈍行で行けるところまでの運賃の差額を考えると、往復分でちょっとした高級温泉旅館に泊まれてしまうよな、ということで、どうせなら現地にお金を落としたいので、数年来ぶりに越後湯沢へ。源泉掛け流し風呂付き客室の旅館でゆっくりくつろげました。移動コストの高さは、正直、国内観光産業にとってはネックになっていると思いますね。

前回越後湯沢に来た時は中途半端な時期で、まだ雪が積もっていて、ロープウェイ(湯沢高原)もやっておらず、滝沢公園をずっと奥に登った不動滝にも行けなかったので、今回は行けて良かったし、新緑が気持ちいい季節でした。

帰りは上牧温泉(水上)と、いつもの伊香保温泉にハシゴ。

20160506-120160506-2

エントリページを開く このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月02日

ポーラミュージアム アネックス

食事や買い物がてら、ポーラミュージアム アネックスで開催されている津上みゆき「時の景、つなぐとき」に。風景画ということですが、説明されれば確かにそう見えなくもないかというぐらいで、普通は抽象画にしか見えないですね。色遣いとか好きですが、風景画としての良さはよく分からず。無料ですし、近場に行った際に気軽に立ち寄るには良いと思います。

エントリページを開く このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月25日

ニュースメモ(2016/04/25)

企業収益と設備投資 ―企業はなぜ設備投資に慎重なのか?―
なぜも何も、海外も国内も景気低迷で、当面、需要が増える予想を企業が全く持ってないのに、積極的に投資するわけないでしょう。

IMFの日本リセッション予想に対する処方箋 (pdf)
日本経済の厳しい状況を踏まえれば、消費税増税の先送りではなく、凍結を宣言することが第一に必要なのに加えて、8兆円超規模の景気浮揚策が必要との指摘。IMFですらインフラ投資を提案しており、世界的に財政拡大は理解されやすい環境。

為替レート、生産性は輸出の決定要因か? 日本の製造業データによる実証分析
生産ネットワークをグローバル化しているとされる今でも、依然として為替レートが輸出に影響を与えており、為替レートの安定化が極めて重要であるという分析。

経団連と消費税、そして1960年代の失われた10年
誰だってポジショントークするのは当然で(むしろしなかったらモノ言う投資家から訴えられかねない)、輸出大企業にとってみれば、国内景気が死んだところで気にならないし、法人税減税や社会保険料率の引き上げの抑制がしたいわけで。

成長戦略のここに注目-賃上げ率は3年連続の2%超え
非正規雇用を中心に賃金が上がっているというのは良いことではありますが、その割には、小売や飲食で、値下げや低価格戦略への転換が目立つように思います。ユニクロ、値下げでも客戻らず 3月値上げ後遺症とか外食チェーン 売り上げ増もファミレスは苦戦とか。
関連: 第18回「主婦の消費行動に関するアンケート」結果 (pdf)

はてなブックマーク – 銭湯って儲かるの? 25歳の若き経営者「湊三次郎」に現実を聞いてみた – イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」
へぇ、サウナも込みで同一料金なんだ。利用者的にはいいんですが、よく経営が成り立ちますね。東京ではサウナは追加料金で稼ぐメニューの位置づけですが、それでも、1人辺りの単価と客数を考えると、昔ながらの土地持ちで家族経営でなければ、成り立つイメージが全然湧かないです。

エントリページを開く このエントリーをはてなブックマークに追加

4363637count (since 1996/12/01)



loveless zero
リンク/アンリンクはご自由にどうぞ(詳細)。