ひとりでやっている小さな出版社です。自社発行の本をネット販売しています。

著者紹介
出身地/北海道
血液型/A型
星座/おうし座
座右の銘/足ることを知る
趣味/読書・ピアノ・映画鑑賞

立ち読みしてみませんか?
「出会いと直感」より

読者の方からの書評・感想
書評

↓以下のネット書店で購入できます。
Amazon
クロネコヤマトのブックサービス

関連サイト
本を買ってください
マレビトの引き出し

他の本の紹介も見てみる
飲んだくれてふる里
同人誌「稀人舎通信SPECIAL 1〜5号PDF版」

未入籍別居婚 〜私の結婚スタイル〜

「ヤプログ!」のサイトでもご紹介いただいてます!
Amazonからご注文いただけます。

未入籍別居婚画像 並製本・80ページ
12.8cm×18.8cm
2006年5月31日発行
著者・月澤黎
発行・稀人舎
ISBN4-9902700-1-0
定価・1,050円(税込)









←左は裏表紙。
 右はページを開いたところ。

Amazon クロネコヤマトのブックサービスでご注文いただけます。

あとがきより

 世の中には、未入籍婚というパターンが増えているとは聞いています。それぞれ様々な理由からそういった新しいタイプの結婚を選択されたのだと思います。

 それとは逆に籍は入れているけど、単身赴任などで、別居婚になっている方々も多いと思います。だけど、その二つが一緒になった「未入籍別居婚」は珍しいんじゃないかと思います。

 今までだったら時期を待って、同居出来るようになってからとか、入籍出来るようになってから、結婚という形に進んだのだと思います。

 だけどあえて、周囲の反対も押し切って「未入籍別居婚」という新しい形を作ってしまった……。

 本編の中でも書いてあるように、現在は離婚率、再婚率も高くなり、シングルマザーだけではなくシングルファーザーも増えています。それに親との同居問題等、複雑な状況になっている人は多いと思います。

 そんな中で、周囲の反対や様々な問題のせいで、結婚を諦めたり、延期せざるを得なかったカップルもいたのではないかと思います。

 だけど、私も諦めそうになったけど、結果的にこの道を選んで正解だったと思っています。誰の人生でもない自分の人生なんだから、諦めたくないし、きっと解決策はあるはず! そう思って選択したのが「未入籍別居婚」でした。

 だから今、様々な問題や困難を抱えていて、結婚したいけど迷ってるような人がいたら、こういった解決策もあるのだということを伝えたいと思います。何が一番お互いにとって大事なことかをよく考えて、場合によっては私たちみたいに「未入籍別居婚」になったっていいじゃない? ここに一つ実例があるわけだから。

▼著者「月澤黎」のブログはこちら

目次より

  • シングルマザー
  • ホームパーティー
  • 出会いと直感  ←立ち読みできます。タイトルをクリックしてください。
  • 彼の隠しごと
  • 一難去って……
  • 憧れのウエディングドレス
  • その後の話

  • あとがき
  • エッセイ1 百人に一人
  • エッセイ2 コーヒーと小豆と××××の関係

▼読者の方から「未入籍別居婚」を読んでの書評・感想をいただきました。


Amazon クロネコヤマトのブックサービスでご注文いただけます。