__ 1997.09.16
[ALUCARD(GIF:18k) 反転していない画像が見たい人は岡あかね様の「決して怪しいページではありません」へGO! リンクページからどうぞ。]

ダークメタモルフォーゼ!

 もう、アルカードと言ったらこれしかないでしょう。 倒した相手の血を浴びて体力復活。 これさえ出来れば他の必殺技なんて要らないわ。 でも一番美味しそうに見えるのは、アルカード自身の血。 あんなに派手に血飛沫を散らすのはアルカードしかいない。 何度か自分の血飛沫に飛び込みかけました。

変身

 変身するのは霧が好き。 蝙蝠や狼もいいけど、所詮生き物から生き物への変身。 そこへいくと霧は違う、もはや実体も何も留めていない。 ただ剣魔を連れていると処理が重くなるのが最大の欠点。 ブラッディゾンビなんか殺した日には、もう。 無意識に親指に力を入れてしまって筋肉痛を起こす自分が悲しい。

破壊

 ランプが砕ける音。 毒霧に姿を変えて触れる。 熱い物に触ったように「パリーン!」と小気味良い音が響く。 ふふ…

使い魔

 ゴーストを育てるのはけっこう楽しかった。 動きが遅いにぶちゃんだから闘い方を教えるのに一苦労。 一撃では倒せないファイナルガードあたりを狙って霧に変身して「ほらこうやってとり憑くんだよ」って感じで…いや、やらなくてもそのうち闘いかた覚えるのだろうけど。 おまけにちょっとバカなのがいい。 蝙蝠に変身したらアルカードが分からなくなるらしく、「???」なんてどこかに飛んでいってしまう。 探しに行ってるのかな。

跳ぶ

 一瞬マントが翼の形に変わる二段ジャンプが好き。 ハイジャンプはときどき頭を強打するのが嫌い。 いつか首の骨を折って死ぬわ。
2001.07.17.追記。「ハイジャンプで頭なんか打たねぇよ」って方。うんと天井の低いところでハイジャンプしてみてください。

食べ物

 悪魔城と言えば食べ物、食べ物と言えば悪魔城ってーくらいですが。 私の場合、一番ダメージ大きかったのはスケルトンが落としたハムエッグ。 「厳選された卵を使用」 厳選って…厳選って…(汗) ワインを目当てに懺悔するのは、やっぱり動悸が不純ですかね。 魔物が落としていったと考えると、どの食べ物も美味しそうには思えない。 キュウのラーメンなんて最低。 ならいっそキラーフィッシュを焼き魚にしてしまった方がいけるんじゃないかな。 やっぱりダークメタモルフォーゼで血を浴びた方が。 ヴァルマンウェを使った日には、踊り食いならぬ踊り浴び(うーむ)状態だし。 クレイジーオクトパスの寿司は新鮮で良いのかもしれないけど、私はナマモノ嫌い。

ヴァルマンウェ

 別名殺戮マシーン製造機。 でも忘れないで欲しい、こういう武器がないとクリアできない人だって大勢いるんだ。

アルカーシールド

 …間違って装備してたよ。 しかもパパとの最終決戦で(爆)

伯爵

 自分の息子の名前くらい、ちゃんと覚えていて欲しいものだ。 もっとも、ママが死んだ時点ですでにアルカードを名乗っていたみたいだから、アルカードで定着しているのかもしれないけど。 とりあえず、パパってば親馬鹿。 ひょっとしたらママよりアルカードのこと可愛がってるのかも。

その後

 やっぱりアルカードは闇に帰るのが一番幸せになれると思うのだけどね? 魔物の皆さん方も歓迎してくれるみたいじゃない。 それで他の奴らが人間に手を出さないよう見張っていればいいじゃないの。 パパの後継ぎなさいな、どうせ人間好きじゃないでしょ。 パパもママも喜ぶし、人間界でふて寝してるよりは前向きだと思うんだけどなっ
__ '97.10.9.追加

笑い話

 どうしてもスパイクブレイカが見つからなかった時、情報を集めてみようとgoo「アルカード」をキーワードに検索をかけてみましたら。 「シリアルカードが引っかかってくれました。 尻アルカードみたいで、いや(下品)

オルロックの間

 ピアノのワルツ曲も好き。 噴水のグラフィックも好き。 奇麗な空。 大きな月。 馬のいななき。 コウモリに変身して剣魔を連れて空のお散歩なんて、風情があるね。 噴水の彫刻に座れるといいのに。

親父の威光

 あろうことか、親父にも有効。

おようふく

 衣装はいつ完成するかな(汗) とりあえずベストは作りかけで、注文していた鋲も届きましたよって電話あったし(いけね、まだ取りにいってないや)、ブラウスはわりとイメージにあうの持ってるから良いのだけど。 なんとかしてくれ、あの上着。 ボタンがひーの、ふーの<以下略> こういうじゃらじゃらずるずるな衣装に惹かれる自分が恨めしい。 着ては体力を吸い取られると大騒ぎするくせに。 ヅラもねぇ、できれば銀髪のロングを新調したいし…って、これを買ったら某ゲームの某ラスボスをやらされそうで怖いのよ。 そういや似てるねこの二人。 マザコンなところとか(だから、言ってはならんことをっ)
__ '98.3.27.追加

ザ・ベスト

 借り物だったソフトを返して久しく、待ちかねていた発売日。 「以前出た分も同じ値段で出していますけど」と言われて、古い方を買ってしまった。

ソウルスチール!

 も、案外いいかも。 一撃では死なない相手からガシガシ体力を吸い取ってしまうのが、なんだかいいぞ。 でもこの時のアルカードの声はかーなーりー、ドスこいてる。 さす伯爵の息子と言うか<意味不明> そりゃそうと、相変わらず「百なる一の剣」は出せたためしがない。 パッドで「完全なる世界」を出す、「この私がぁ〜」←ゲームが違うって

鼻悪魔ちゃん

 懺悔室のアイドル(ぉぃ) 「シャフトはレベル99の鼻悪魔に任せておけば秒殺」ということがあまりにも有名なので、じゃあ父上はどうなんだ? アルカードは毒を帯びていない霧に化けて、ひたすら傍観。 鼻悪魔ちゃんが「死になしゃい!」「ほえ〜」と頑張る。 結論。 魔力が切れるまでもなく、シャフトから続いて父上まで鼻悪魔ちゃん一人でオッケー。 なにがいいって、デモの会話。 
「あるべき所へ帰れ!これ以上、母を苦しめるな!!」
 …画面にゃアルカードの姿がない、いるのは鼻悪魔ちゃん(笑)

おようふく

 ただいま制作中。 裁縫とか久しぶりなものだから楽しくて楽しくて、ゲームもせず通信もせずひたすらお裁縫に燃える燃える。 ソフト買ってきても三日くらいはCD取り出しもしなかったくらい。 その割には作業が遅い。 時間をかけている割には仕上がりに難有り。 ほっとけ。
__ '99.8.19.追加

おようふく

 今更だけど、完成済み。 完成作は公開できるような写真が撮れてないから制作途中の写真。 前々からあったけど、ここからはリンクしていなかったベスト制作記とか。

妖刀ムラマサ

 魂を売ってしまった。 半魚人殺戮…楽しい…うふふふふ。