月が明るい
いななきが聞こえる
二ツ足の馬が
ちぎれた半身から匂いを運んでくる
僕が受けとるよ


噴水にこぼれ落ちる
水が滲んでゆく
薄く
朱く


空にも朱が滲む
紫に霞む
白く輝く雲が月の前を流れすぎる
それでも月が明るい



いななきが聞こえる
水が流れる
月が明るい


この水は薄くて苦くて
僕が舐めても美味しくないけど

この噴水
この庭
この月
あの空


ねえ
吸血鬼も悪くないよ