里親募集&のら猫写真集

== おやすみ中 ==

 ♪ 招 福 ♪


今年もあと少し・・・どうもありがとう!
里親さま決定!
本日、ジェイミ&サンディは二匹いっしょに
新しいパパのいるマンションにお引越しいたしました。
私もいっしょに引越したい
衝動を押さえるのが辛いほど。
ずっと実家で猫と暮らしてきたという素敵なパパです。
おみやげにワインまでいただきました!ありがとうございます。
応援してくださった方々にお礼申し上げるとともに、
お待ちいただいたけれど、お断りせざるをえなくなった方々に
心よりお詫びいたします。運命の二匹一緒を大切に致しました。
お届けの模様は下記をクリックしてご覧ください。
2006年12月のひとりごと
2006年12月31日


にゃにゃにゃにゃ にゃーん にゃんにゃんにゃん

迷子の子猫ちゃんの里親募集

11月のとある日、近所のおうちの瓦礫の中で子猫の鳴き声が・・・
さあ、大変・・・と半日かかって保護。
おうちの中でも子猫ちゃんは鳴き続けていました。
その二日後の早朝、何やら子猫ちゃんの声にまじって別の猫の声が・・・
外に出ると、もう一匹子猫ちゃんの姿が見えるではありませんか。
用心深い猫ちゃん・・・保護できたのは夕方のごはんどき。
よほどお腹が空いていたのでしょう。

二匹の再会はまるでロミオとジュリエット。
すぐに仲良し、鳴くのもピタッとおさまりました。
保護してみれば、なんてかわいいキジトラちゃん。
おどろくほどの食欲で、すくすく成長。

検便も三度ともOK、一度目のワクチンも済ませました。
小さなねずみや鈴のおもちゃが大好きです。

2006年12月21日掲載

 
顔立ちがとても綺麗

どっちがどっちか、

わからないことが多かった。

でも、やっぱり性格は

違うんだよね。

 

里親希望の方へ


私がママ、ぼくがパパになってあげるという
素敵な方は、
 下記里親募集の下線文字をクリックして
 まず当サイト責任者まで
メールでご連絡ください。

迷子の子猫ちゃんの里親募集
 
 右記、里親募集アンケートをコピーしていただき、
 記入の上、送信していただけるとスムーズです。
ご希望猫ちゃんのお名前を忘れずに!
 

 ご連絡お待ちしております。

里親募集アンケート

希望猫ちゃんの名前:(たとえば、○○ちゃん等)
お名前 漢字(ふりがな):
ご年齢:
お住まい:
最寄駅:
連絡先(必ず自宅の電話、あれば携帯電話も):
ご職業(会社員など簡単に):
ご家族の人数(構成、夫婦に小学生の娘など):
ご家族の同意:
住環境:一戸建て(持家、賃貸)、マンション(分譲、賃貸)、アパート(ペット可、不可)、その他、網戸の有無
住居でのペット飼育の可否:
これまでの動物の飼育歴:
先住猫さんがいる場合、種類・年齢・性別・性格:

その他、ご質問などありましたら、お書きください:



 仮名:ジェイミちゃん

 生後三ヶ月くらい
(遊びが大好きな女の子♀)

 


とても食欲旺盛で、遊び大好きな、
元気さん。

病院に行くまで男の子と思ってました。

だから、こんな名前なの。ごめんね〜。
でも、キュートでかわいいでしょ?

まいごのまいごのこねこちゃん

あなたのママはどこにいるの?

すっかり、遊んでにゃんこさん。

ちょいちょいと手を伸ばし、

猫じゃらしのリクエスト

今ちょっと手が離せないの・・・

ひとりで遊んでくれる?

もう12月・・・

すっかりおうちに慣れちゃって

こんな姿でくつろぐの。

これから楽しいこと、

いっぱ〜い、したいなあ。
何にでも好奇心旺盛!

猫ベッドの臭いをくんくん、

これは猫の匂いかしら?

お耳もおひげも立派なのよん。
 
 仮名:サンディちゃん

 生後三ヶ月くらい
(遊びが大好きな女の子♀)

 


見たところ、女の子みたいなのだけど、
実はいまだにシャー猫で、
お医者さまにしっかり診ていただく
ことができませんでした。

もしかして、もう少ししたら、
男の子だった・・・みたいなこと
もしもあったら、ごめんなさい。
でも、この臆病さは女の子?
ぶらぶらしてないし・・・エヘ
子猫だとよくわからないのよん。

ドライフードが好きなのか、
人間がいないときに食べたいのか、
ちょっぴり気難しいサンディちゃん。

顔立ちは、ジェイミちゃんより
ずっとソフト。
でも、すぐに猫パンチ炸裂なの。

かわいいお顔で、
そんなことしないで〜!
 おめめはパッチリ。

 おでこのM模様が

 サンディの場合、

 少しシュールかも。

 ひとり遊びは好きみたい。
サンディとジェイミが一緒に
遊んでいると、
なぜかサンディの方が強そうなの。

シャーシャー、ぱんち猫だけど、
ゆっくりじっくり面倒みてくださる方
に巡り合えたら嬉しいな!

だって、こんなに
可愛いんだもの。

時系列で、保護から成長していく姿を追っていただける方は
下記をクリックしてくださいね。
(ジェイサンの画像の日付をチェック)

2006年11月のひとりごと
2006年12月のひとりごと

保護するまでの間の生活に何があったのか、
想像すればするほど胸が痛くなるほどのシャー猫でした。
サンディはまだシャー猫を続けていますが、
ジェイミはすでに人に遊んでもらいたい猫に変身。
そのような過程にもご理解いただける方に
お声をかけていただきたいと思います。

ほんとうに綺麗なきじ猫たちです。


里親希望者さまへのお願い


 不幸な境遇から救い出され、保護された大切な命です。
 ワクチン接種、適切な時期の不妊・去勢手術、完全室内飼い(とくに重要!)、終生飼養を約束していただける方。
 家族と同じように愛し、かわいがっていただける方にぜひもらっていただきたいと思っています。



昔の里親募集1 昔の里親募集2 昔の里親募集3 昔の里親募集4 昔の里親募集5 昔の里親募集6
昔の里親募集7 昔の里親募集8 昔の里親募集9 昔の里親募集10

トップページへ戻る