サイトマップ

Counter戻る

バナー過去のページ  No.210
パラグライダー初心者のページへ

パラグライダー以外のことでも構いません。何でも自由に書き込みして下さい。
但し、広告・宣伝の類の書き込みは固くお断り致します。

2002.06.18〜2002.06.22


遅番なのに・・・ 投稿者:GXB  投稿日: 6月18日(火)00時01分03秒
会社から帰って来て、シャワー上がりでひとりで飲んでいます。
「遅番の日は断酒」と決めてから一度も破った日が無かったのですが・・・。

実は、17日は、初めての仕事に従事したのです。一緒に仕事をしている人が年休だったのでその代行業務を初めて担当したのです。いつも傍で見ていて、概要は知っていますが、ひとりでやるのはたいへんです。もう、一日があっという間に過ぎ去りました。残ったのはストレスだけです。帰りのタクシーの中で「今日は飲まずにはいられないなあ」と思いました。禁を破るのはいささか罪の意識もありますが、今日は、飲まないと後悔すると思いました。

と言うわけで、ひとりで缶ビールを空けて、これから菊水を開けます。

仕事中に正子から携帯に電話が入りました。
「私、どこにいるか分からない、迷子になったみたい・・・」
駅前に次男マナが止めておいた自転車を回収されたので、それを受け取りに平和島まで行ったらしいのです。帰り道、自転車に乗って違う方向に進んで行ってどこにいるか分からなくなったらしいです。忙しい仕事の合間に惚けたことを電話して来たのでした。

「元の道を戻った方がいいよ」
帰宅したら無事に戻っていたから、なんとかして帰り着いたようです。色々と話題を提供してくれる楽しい人です(*^_^*)

http://www5.big.jp/~ookubo/


残念、トルコの勝利! 投稿者:GXB  投稿日: 6月18日(火)19時00分38秒
決勝トーナメント第一線で1対0でトルコの勝利でした。
でも、日本チームも頑張りましたネ。つかの間の夢でしたが・・・。

http://www5.big.jp/~ookubo/


8日ぶりの晴天に 投稿者:GXB  投稿日: 6月19日(水)17時58分17秒
昨日は、土砂降りの仙台で日本チームが惜敗しました。何か残念で仕方がありません。ガッカリしました。元気が無くなりました。

でも、今日の晴天は、その沈んだ気持ちをリセットしてくれるように爽やかです。昨夜は遅かったのですが、今日の晴天の休みに飛びに行かない手はありません。5時50分ま目覚ましをかけて起きました。正子は、ハローワーク通いがある為にひとりでCOOに向かいました。高速は空いていていつもより早く到着。
梅雨の合間の晴れた日に飛びたがりのスクール生が来ていました。

始めは、西テイクオフからでしたが、そのうち変わると思い機体を降ろさずに待ちました。11時過ぎに東に変わりました。ところが、安定せずに南になったり東になったり、あげくは南西のフォローになったりと出られない時間が続きました。私がセットアップしている時に強烈なブローが入って来て、皆さんにキャノピーを押さえて貰う一幕もありました。

長い時間待ちましたが、出たらとても良い条件です。岩山に行く手前でリフトがあり、そのワンサーマルで1000m以上、上がってしまいました。後から出た人たちが岩山周辺で苦労しているのを上空から高見の見物をしていました。

南の風が徐々に強まって来ました。何機かが筑波山にアタックしています。私も、これまで何度か挑戦しましたが、いつもシンクに嵌って戻っていました。今日は、良い練習になると思い、果敢に挑戦することにしました。先の方に仲野親方と小橋さんが飛んでいます。後をつけました。身体を平らにして空気抵抗を少なくして飛びました。でも、何か沈んでいるなあ・・・。もうすぐ筑波山と言う時に親方がユーターンして来ました。後ろにいる小橋さんもユーターン。私もユーターン。私が一番低い。ヤバイ! 真っ直ぐに猿公園を目指しました。高度は、800m、猿公園まで下がる一方です。「どこに降ろそうか?」上空から見渡して何とか降ろせそうな所を数ケ所見つけて安心。猿公園の南にあるベストのテイクオフに近づくとテイクオフより低い高度になっていました。いよいよアウトサイドの場所を真剣に探そうと思った時に、バリオが鳴り始めました。すかさず旋回を始めました。バンクを適度にかけて真剣に回しました。ドンドン上昇しました。猿公園をトップアウトして1000mを超えました。更に上昇して行きます。上を見ると雲が出来ています。「ヨシ、雲底まで着けてやろう」と真剣に回し ました。すぐに雲底です。荒れていない雲なのでそのまま、また、筑波山に向かいました。今度は高い高度で筑波山に着きました。しかし、山頂のアンテナを目指したらシンクが始まりました。初めての筑波山なので今日は、ここまでで戻ることにしました。後を付いて来た金宮さんも戻り始めました。また、猿公園に向かいましたが、さっきより高度が高いので安心して飛びました。案の定、猿公園に着くとサーマルにヒットして上がり始めました。初めての筑波山攻略に成功したので、大満足でそのままメインランディングに向かいました。無事にランディング、1時間20分の空の散歩でした。

梅雨の合間のとても楽しい一日でした。14時半にはCOOを後にして帰途に着きました。

そうそう、岩屋で一緒だった野口さんが来ていました。野口さんも楽しいフライトをして満足の様子でした(*^_^*)

http://www5.big.jp/~ookubo/


昨日とはうって変わって・・・ 投稿者:GXB  投稿日: 6月20日(木)12時28分06秒
今日は、正子と飛びに行くつもりで、朝、5時50分に起きました。でも、気象情報によると昼頃から雨が降りそう、風の方も南風が強くなる予報です。正子と相談して諦めました。

正子と池上に自転車で買い物に行ってたら、もう雨が降って来ました。濡れながら戻って来ましたが、「飛びに行かないで正解だったネ」

やはり梅雨の季節です。雨が降って当たり前なんです。でも、この雨が日本の農業の助けにもなるのですから感謝、いや恵みの雨でしょうネ(^_^;)

http://www5.big.jp/~ookubo/


☆世界が変わる瞬間☆ 投稿者:⊂((・⊥・))⊃comaki  投稿日: 6月21日(金)01時04分58秒
GXBさん&みなさん*こんばんは(*^_^*)☆

今日は関西地方も一日中雨が降り続いていました。。。
昨日はcomakiも平日デビューでスクールへ練習に行ったのですが*晴天カンカンでとても日ざしが強かったです※
でも風はサラサラとカラッ☆としてたのが救いでした(*^▽^*)ゞ
グリーンパークでの練習は風も安定していて*新しいグライダーって事もあり、立ち上げしやすかったです@^ェ^@♪
まだハーネスもメットもお借りしての練習です(^_^;)※


午後からは*テイクオフの見学をする為に、久しぶりの山頂に行ってきました(*^o^*)!!
タンデムフライトする時にしか通る事のなかったその道は、comakiの心をワクワクドキドキと*かき立てていきました@^ェ^@♪
comakiはグライダーもハーネスも持ち合わせていなかったけれど*見ているだけでみなさんと同じ気持ちになって、嬉しくってたまりませんでした☆彡

グライダーを広げて接続して。。。
クロスハンドの状態で*飛び立つ先へ背をひねり風を見る☆
広げたキャノピーは*風を受けて徐々に翼の形となっていき、一体となり足が空へ一歩ずつ向かう。。。
そして空の世界へ(*^o^*)/☆..:*:・゜'

人間が地の世界から空の世界へ飛び立つ*その世界が移り変わる《瞬間》がすごく神秘的で不思議で素敵で大好きです@^ェ^@♪♪♪

そのテイクオフの*地から空への飛び立つ瞬間を見ていると
空に吸い込まれていくような*空に帰っていくような*その場所がとても自然な空間であるような印象を受け、水を得た魚のように活き活きと伸びやかに*高く高く昇っていきましたo(^_^o)(o^_^)o♪
そして空の世界にいる先生方や先輩のみなさまは*大きく手を振る地の世界のcomaki達に向かって、優しく手を振って答えてくれました☆..:*:・゜'
あぁ☆やっぱりcomakiもその空間に行ってみたいです!!
その瞬間を感じてみたいし*いつか空と自然体となり飛んでみたいですっ(>_<。)♪♪♪

GXBさん&masakoさんが岩屋にお越しになる日を心待ちに*頑張っていきます☆彡
空にちょっぴり近付けてきたか……なっ(*^▽^*)ゞ??


この時期の山々は*山裾が白黄色の花で包まれます☆
その花の匂いは独特で、細く長く手持ち花火のように下に向かって咲き放っています☆
この白黄色の花をつけている木のほとんどが*能勢が発祥とされる《銀寄(ぎんよせ)》と呼ばれる栗の木です♪
銀も引き寄せる程の*見事な栗の実って事で名付けられたんでしょうね(*^▽^*)ゞ

大きく立派で弾けんばかりの実をつける銀寄の栗♪
実りの秋になったら*道にコロンコロン飛び出してくるんだろうなぁ(^_^;)。。
comakiは栗が大好きですo(^_^o)(o^_^)o♪♪♪ マロンマロン☆☆☆
まだまだ先の話ですが、栗がお好きなようでしたら*秋に東京まで旅立たせますので楽しみにしておいてくださいね☆彡

低気圧は足早に・・・ 投稿者:GXB  投稿日: 6月21日(金)12時22分00秒
明け方には、もう雨は止んでいました。今日は、とても綺麗な青空です。
でも、ちょっぴり風が強いみたい。

仕事中の私には、関係ないけれど、やはり外の風は気になります。

http://www5.big.jp/~ookubo/


筑波攻略 投稿者:MISTRAL  投稿日: 6月21日(金)12時34分34秒
おめでとうございます。
いままで、なんとなくしかわかりませんでしたが、
先日COOに行ってからはリアルにフライトが描けます。
トラックを見てみたいですね。

先週の神鍋は飛べば1時間以上のグッドコンディション。
しかし...練習生を見ていたのではずしまくりでした...

夏至 投稿者:GXB  投稿日: 6月21日(金)19時17分34秒
30年以上前にアラスカの山に登山に行きました。丁度、今の時期でした。
白夜と言うのを知ったのはその時でした。夜中でも、外で新聞を読めるくらい明るいのです。一日が長かったです。若かったから、体力もあり、夜、遅く、朝、早い山でも元気でした。その時は、天候が不順で目的の山には登れませんでした。

今は、山登りをする時間があったら空を飛んでいたいと思う毎日ですが、当時は、山に憧れを持っていました。一年で最も昼間が長い日が夏至です。明日から、だんだん、昼が短くなっていくのは、不思議な感じですネ。

でも、日本の夏はこれからです。太平洋高気圧がせり出して、暑い、暑い夏がやって来ます。(^_^;)

http://www5.big.jp/~ookubo/


諦めない韓国 投稿者:GXB  投稿日: 6月22日(土)18時23分38秒
凄い! たった今、韓国がスペインを下しました。

19日のフライトで、1回目の筑波山挑戦の後、高度が下がり、アウトサイドしようと降りる所を探していました。でも、韓国のイタリア戦を見た後だったので、諦めませんでした。以前、岩屋で30mの高度から上げ直して1300mまで上がってそのまま安全山にクロカンしたことがあります。ランディングするまで上昇の可能性があるのだと思いました。

19日は、降りてショップに戻った時、イーグルさんに「相変わらず粘るねえ」と言われました。その時「そうです、韓国を見習って諦めませんでした!」と笑って応えたのです。

人間は、駄目だと思ったら本当にそれ以上の力は出ないものかも知れません。最後まで地面に足が着くまで諦めないことが大切だと思いました。

今日の韓国チーム凄かったです。最後まで諦めずに果敢に挑戦していました。対するスペイン、残念でしたネ。でも、とても良く戦って爽やかです。本当に緊張した試合でした。思わず、飲み過ぎた・・・(^_^;)

http://www5.big.jp/~ookubo/


日本に勝ったトルコが勝利! 投稿者:GXB  投稿日: 6月22日(土)22時35分28秒
セネガル戦でトルコがゴールデンゴールを決めました。
両者の力は五分でしたが、最後のチャンスをセネガルが手にしました。

いやあ、疲れる日です。また、飲んでしまった(^_^;)

http://www5.big.jp/~ookubo/

「パラグライダー初心者のページ」の伝言板過去のページ  No.211

管理者:gxb

サイトマップ