Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
阿川 江衣巳ときどきパクッちゃお!ロリータ/ミステリアス系/理系少女/クール/小悪魔系/頭脳明晰/シニカル/秋風/いじめられっこ/ぬいぐるみ/名前一人称/お兄ちゃん/水色髪/ストレートロング/リボン/オッドアイ/エスパー/眼帯/つるぺた/変身127605363
三姉妹の三女。どう考えても○学生。常にボロ人形のハリーを持ち、眼帯を付けている。どちらかといえば引っ込み思案で、少々ひねくれている大人びた性格。物言いもストレートで容赦がない。理数系が非常に強く、計算された様々な道具と攻撃で怪盗ゼロを追いつめる。さらに非常に勘が鋭いため行動の先読みも得意。三姉妹の中では最強の実力を持つが、姉たちにはそれを隠していて見せようとしない。彼女が付けている眼帯の下には、彼女のコンプレックスの原因と、彼女が持つ力の秘密が隠されている。
本堂 沙也加最果てのイマ幼なじみ/お嬢様系/凛デレ/ミステリアス系/無口/変わり者/姉御肌/クール/格闘娘/芸術肌/シニカル/世話焼き/毒舌家/箱入り娘/一途系/茶髪/ストレートロング/着物/エスパー/いじめられっこ
何でもそつなくこなす秀才タイプだが好んで自己主張はしない。そのため仲間の中でお姉さん的立場にいる。一見しておとなしいがその思考は苛烈。だが、肉体的には少々虚弱。菜食主義者ではないが、肉類は苦手。茶道と合気道を嗜む大和撫子。
織田 莱香ゲームでも、パパのいうことを聞きなさい!黒髪/ウェーブ/豊乳/クール/変わり者/上級生20
主人公・瀬川祐太の通う多摩文学院大学の先輩で祐太の憧れの人。祐太が所属する「路上文化研究会(通称:ロ研)」の先輩でもある。美人でスタイルは良いのだがクールで無表情で変わり者。そして可愛いものが大好き。
佐倉 霧CROSS † CHANNELツンデレ/クール/強気系/男嫌い/潔癖/青髪/ショートカット/トラウマ15
主人公・黒須太一の1つ下の後輩でやはり群青学院放送部員。中性的な魅力がある。主人公を何故か敵視しており時に辛辣なものの言い方をするが、内面は傷つきやすい年頃の少女で、親友の山辺美希に頼っている部分もある。
リヴェアめいどいんばに~魔法少女/お姉さん系/女神/頭脳明晰/クール/緑髪/ストレートロング
宮廷魔術師の女性で、白魔術師ユーリの師匠。少々お茶目。ロザリアに占拠された城を解放するために勇者の捜索をユーリに任せるのだが、結界で封印されているはずの城を自由に出入りするなど、その行動には幾つか不可解な点がある。
アリス・キャロルARIA The NATURAL~遠い記憶のミラージュ~変わり者/無口/クール/口癖/緑髪/ストレートロング14145B型9/1
(乙女座)
オレンジぷらねっとに勤めるペアのウンディーネ。ミドルスクールのゴンドラ部での活動実績をスカウトされ、オレンジぷらねっとに入社する。まだ義務教育を修了していないため、ミドルスクールに通いながら修行をしている。社交的な灯里と正反対で、無口で無愛想で人付き合いは非常に苦手。シングル級の操船術がありながらいまだシングルに昇格できないのも、営業スマイルがうまくできなかったりガイドの声や曲がり角で掛ける声が小さい等、主に接客面に原因があるらしい。趣味は散歩。口癖は「でっかい○○です」。普段は大人びているが、「左手おしおきキャンペーン」や「自分ルール」など時折年相応の子供っぽさが垣間見えることもある。1人で練習していた時に偶然灯里藍華に出会って以来、2人とともに行動することが多くなる。今では3人での合同練習は日課のようになっており、アリス自身も2人を「先輩」と呼び慕っている。
黒川 理佐そこに海があって大人/タカビー系/クール/ドライ/黒髪/ストレートロング
緒方博士の助手として、本島からやってきた女性。緒方夕凪たち人工生命体の研究に対しても冷徹に徹し、目的遂行のためなら手段は選ばないタイプ。緒方博士に想いを寄せているのだが、夕凪の研究にのみ目を向ける彼の姿、「殺戮兵器」ではなく「人間」になりつつある夕凪への苛立ちから、彼女は緒方博士の助手・佐川を篭絡していまだ不完全な3体目の人工生命体「真夜」を起動させてしまう。しかし真夜は無邪気さゆえの残酷さを持つ文字通りの「殺戮兵器」だった。
氷室 涼子夏夢夜話幼なじみ/クール/ミステリアス系/芸術肌/文学少女/自閉/黒髪/ストレートロング/転校生/リストカッター181725/23
(双子座)
主人公・青海伶二の幼なじみで、東京の音楽学校に通っていたのだがなぜか生まれ故郷である海里の町に戻ってくる。しかし伶二や夏目小鳥に対して素っ気ない態度を隠そうともしない。また、今回の事件の発端となった「フェルネラント」の物語の作者でもある(ペンネームは星野碧)。「フェルネラント展」で涼子と小鳥が言い争って以来、現実と虚構が混在する涼子の心情世界「フェルネラント」を彷徨う中で、涼子に対しての真実もまた明らかになる。親友であった伶二の妹・綾香の死後、東京に引っ越していた涼子は「フェルネラント」の物語の作家として創作活動をしていたが、やがてその事にも疲れ果て、常夢の国に逃げ込もうとしていたのだ。青海綾香は元親友。
春日 麻美ちゅ~んなっぷクール/お姉さま系/ストレートロング/豊乳
元モデルの大人のおもちゃ屋さんの女社長。主人公を卸業者と間違えたことがきっかけで知り合う。売り物を自分の体でよく試している。気の弱いところがある。
草薙 麻穂すくぅ~る・らぶっ!~そよ風のハーモニー~クール/応援/緑髪/ショートカット/セーラー服/口癖
璃遠の同級生で、萌美の親友。感情の高低が少なく無表情なことが多い。萌美の璃遠に対する気持ちを知っていて、色々助言をしている。一頃、学校を休学していたらしいが、そのことを本人はあまり話したがらない。萌美の恋を応援しているので、璃遠と親しくなることに抵抗を感じていた彼女だが……。肩にいつもハムスターみたいな小動物を載せている。「~とハムくんは言ってるみたい」が口癖。

検索結果: 200件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.25 / since 1997