Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
小町 鈴音カラフルハート~12コのきゅるるん♪~ミステリアス系/変わり者/無口/オカルト/黒髪/セミロング/許嫁/同居17150785179
街の占い師。
久園寺 舞子永遠の都 Eternal Love大人/クール/ミステリアス系/豊乳/未亡人/紫髪/着物
若い身でありながら、名家で資産家の久園寺家の頭首であり麻紀と夕紀の義理の母親。夫である和久が7年前の火事で行方不明になってからずっと家を守ってきた。普段は優しくお淑やかな女主人という雰囲気だが、いざとなると自分の大事な物を守り抜く為、どんな事でもやるという意志の強い一面も持つ。
鹿島 美優LostLife~だけどきみにつたえたいこと~コクコク系/ダウナー系/ミステリアス系/無口/素直クール/一途系/紫髪/ストレートロング/ニーソックス/リストカッター156765478
主人公・桜木隆杜のクラスメイト。そのミステリアス然とした雰囲気から隠れファンも多いが、本人は主人公のことを密かに想っているらしい。あまり顔には出ないが彼女の想いはとても強く、自身の境遇ゆえに親しい人を作りたがらない主人公の拒絶にも一向にひるまない。そして時折口にする言葉はまるで未来を予見しているかのようでもある。
アリシア・グレンフィールド姫騎士物語-PrincessBlue-幼なじみ/シスター/ミステリアス系/黒髪/ストレートロング161527552802/4
(水瓶座)
ラー修道院のシスターで、薬草や古代後の知識に詳しい少女。主人公とは両親が亡くなる前まで幼なじみで、当時は活発な女の子だったが今は口数の少ない女の子になってしまい、主人公に対しても素っ気ない。実は彼女は人間と「魔族」のハーフであり、そのために魔力を使うこともできる。
金雀児・ゴールニチヤナ・エカノームカぷちぷち☆魔女先生!メイド/ミステリアス系/無口/えっち/黒髪/ショートカット/ニーソックス
高天原学園校長いちいに絶対服従しているメイド。完全に心酔していて、いちいの命令ならばどんなことでも従ってしまう。本名を使うことはなく、常にいちいに付けられた「エリン」という愛称を使う。全体的につかみ所がなく不思議なキャラ。
黄泉ジュエルスオーシャンお嬢様系/ミステリアス系/無口/ドライ/金髪/ウェーブ/リボン/エルフ耳/チョーカー/異世界人/エスパーB
叢雲八尋に付き従う謎の少女。言葉を喋らず表情の変化もないが、言い知れぬ不気味さを持つ。他人に対して関心を持つこともほとんど無いものの、敵視した相手は全く容赦することなく惨殺する。魔石「クイーン・オブ・ニーベルング」を所有し、最強のジュエルガイスト「白龍王サヴァンティル」を召喚するが、それ以前に本人の戦闘力もかなり高い。なお、攻略対象ではない。
木霊 ヒカリまんきつ!~コミックカフェへようこそ!~変わり者/ミステリアス系/電波系/クール/紫髪/ストレートロング/片目隠れ
漫画喫茶「オレンジシフォン」の常連の1人で、主にオカルト漫画を読んでいる。初対面で自分がヴァンパイアだと言う変わり者。日光や流水やニンニクが平気な辺り、それが本当かどうかは怪しいが、その反面本当にヴァンパイアなのではないかと思える点も幾つかあるり、真相は不明。そういう点も含めて、全体的にミステリアスで感情も顕にしない。またアーケードゲーム全般が得意で、未経験者なのにその腕前は達人級であった。ちなみにこう見えて学生。
アリエータ・リュイスグローランサーII不幸少女/ミステリアス系/紫髪17155825081
旧グローシアンで魔物の魂をその身に封印していたが、体が乗っ取られるのを防ぐ為、一年のほとんどを冷凍睡眠状態に置き長い歳月を過ごしていた。幼き日の主人公と出会っており、魔物が滅びた後は主人公達と行動を共にする。セレブという三つ目の狐と一緒にいる。花が好きで争いごとが嫌い。特技は魔法、オカリナ。
芙蓉 瞳星の丘学園物語~学園祭~病弱娘/ミステリアス系/お下げ12/24
(山羊座)
学園内でたまに見かける女の子。休みがちなのか、なかなか会えない。
エイル飛ぶ山羊はさかさまの木の夢を見るかミステリアス系/ボケボケ系/アウトサイダー/名前一人称/水色髪/ストレートロング/アンテナ/つるぺた/帽子/浴衣ひかえめほそいこぶり5/21
(牡牛座)
主人公の祖父が旅先で出会ったらしい少女で、祖父の死を伝えるために青葉荘にやってきて、なぜかそのまま屋上に居ついてしまっている。主人公の祖父は彼女のことを「草原の賢者の娘」と呼んでいたようだが、中身はかなりの天然さんで、山奥で育ったせいかかなりの世間知らずのため、よく妙なことを聞いてくる。おまけに「連れてけ」が「ツレケテ」とか「ツケテレ」になったりと言葉の言い間違いが結構多い。いつも「空飛ぶ山羊」のヘイズルーンと一緒にいるが、普段何をやっているかはよく分からない。他にも青葉荘に残っている理由や初対面のはずの主人公に告げた言葉の真意など、色々と謎が多い。

検索結果: 200件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.26 / since 1997