Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
カミュうたわれるものプリンセス/ロリ系/魔法少女/名前一人称/子供系/元気系/銀髪/ショートカット/触角/豊乳//同居/二重人格
オンカミヤムカイ国皇女で、ウルトリィの年の離れた妹。性格は元気な子供そのものなのだが、満月の夜には別の側面も見せる。一緒に暮らすようになってからはアルルゥユズハとは仲の良い友達となる。
那護 まろみTHE 恋愛シミュレーション~私におまカフェ~幼なじみ/変わり者/馬鹿娘/お子様/先輩(はぁと)/名前一人称/桃色髪/横結び/リボン/つるぺた/ウェイトレス145745175
主人公の後輩で幼なじみ。倍泉ほのか同様喫茶店のバイトを志望するが、天真爛漫な性格ゆえトラブルメーカー。興奮しすぎると鼻血を出す事が多い。
葉山 莉寿その横顔を見つめてしまう~A profile 完全版~/元気系/馬鹿娘/甘えん坊/ヤキモチ焼き/名前一人称/お兄ちゃん/茶髪/ショートカット/ブレザー/パジャマ
主人公・葉山真之の義理の妹。父の結婚相手の連れ子で実の兄が存在する。元気いっぱいで、超テンションが高い。趣味は切手集めで、切手に対する執着は相当なもの。驚くと「くぽぽぽぽぽっ!?」と謎の言動を発する。 朝兄に起こしてもらうために寝たふりをするが、そのせいで毎日遅刻ギリギリになり、体力のない兄を無理矢理ひっぱって登校している。非常に甘えん坊で、真之にベッタリだが、そこにいたる為の過去には重たい紆余曲折を経ている。
千早もしも明日が晴れならばボケボケ系/ドジっ娘/泣き虫/不幸少女/名前一人称/丁寧口調/幼児口調/金髪/ショートカット/リボン/貧乳/浴衣/妖怪/トラウマ
学園の裏庭に現れる謎の少女であるが、その正体は疫病神でありシナリオ上重要な人物。学園の裏庭の合歓の木に封印されており最近目を覚ましたらしく、知識が500年前で現代の常識は全く知らず、一番長く存在しているはずなのに一番年下扱い。舌っ足らずなしゃべり方で、よく謝る。ボケボケなキャラだが境遇が非常に重いのでシリアスキャラでもある。
七緒 美典Orange Pocketボケボケ系/夢みる乙女/文学少女/先輩(はぁと)/名前一人称/金髪/リボン/お下げ/アンテナ/豊乳/ねこみみ/尻尾/うさぎみみ155915688O型
「夢のまた夢のそのまた夢見る少女」。黒崎恵留の友達で、いつ見ても半分夢の中のぽやぽやしたしゃべり方の娘。この面子のなかでは設定的に圧倒的にリアリティに欠ける。左門先生の小説を巡る話で、シナリオは良いのだが彼女の魅力の引き出しに成功しているとは言いがたい。
聖 彩乃She'sn-シーズン-/お兄ちゃん/名前一人称/甘えん坊/内気/箱入り娘/ストレートロング152785081A型5/12
(牡牛座)
春編に登場する妹キャラ。厳格な母親に育てられ、幼い頃から「お嬢様コース」の女子校生活を送ってきたので、男性に対して免疫がない。主人公を兄妹関係以上に「男」として慕うようになる。
芹沢 明希夏少女ロリ系/子供系/元気系/名前一人称/茶髪/ツインテール/貧乳/スパッツ/浴衣134655365A型7/5
(蟹座)
主人公瀬川真人が天文部の合宿先として訪れた上郷町で出逢った少女。喫茶「こかげ」の1人娘であり母麻理奈とはいいコンビ。いつも元気一杯、天真爛漫で感情表現もストレートなスパッツ娘でありまさに「夏少女」という言葉がぴったりくる。野原での虫取りや川遊びなど自然の中で遊ぶのが好き。その一方で勉強の方は余り得意ではないようだ。自分のことは「明希ちゃん」と言う。
海津 沙奈_summer/子供系/甘えん坊/元気系/ぬいぐるみ/お兄ちゃん/名前一人称/赤髪/セミロング/アンテナ/リボン/貧乳/スクール水着/セーラー服/浴衣/Yシャツ148765280O型8/31
(乙女座)
主人公の義理の妹。現在は2人暮らし。朝が大の苦手であり、主人公に毎日起こされている。プリン大好き、たぐぞーくん(ぬいぐるみ)大好き。
沢渡 真琴Kanon子供系/強気系/口癖/名前一人称/茶髪/ストレートロング/ツーサイドアップ/リボン/記憶喪失/同居1598155791/6
(山羊座)
主人公に憎しみの念を有することと、自分の名前以外の全ての記憶を失っている少女。その言動はひどく幼稚。水瀬家へ住み着き、事ある毎に主人公に悪戯を仕掛け、主人公に対して虚勢を張り続ける。しかし、その行動の原因は、その態度とは正反対のとある経験に由来するものであった。そんなあまのじゃくな真琴を受け入れる水瀬家一同。真琴の心が氷解し始めたそのとき、突然訪れる変化。残り少ない時の中で、主人公と真琴の思いがけない絆が明らかにされる。
小松原 妙子あしたの雪之丞子供系/泣き虫/先輩(はぁと)/名前一人称/横結び
私立、鹿島学園1年生。春日せりなの後輩。やたらと明るく、その上思い込んだら一直線のナチュラルハイな女の子。ふとしたきっかけでせりなと知り合い、その子供っぽい言動で彼女の神経を逆撫でしまくる、なんとも怖れ知らずな子。

検索結果: 200件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.24 / since 1997