Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
三波 亮子卒業Vacation姉御肌/茶髪18165875685O型5/23
(双子座)
面倒見がよくしっかりとしているため、世話好きという印象を受けますが、当人はそうは思ってはいないらしい。母性本能が強いタイプなのか、困っている人を見ると、つい手を貸してしまうといったところがある。大抵のことは人並み以上にこなすが、機械の扱いだけは大の苦手といった面も。ウィンドーショッピングが趣味。
晃・E・フェラーリARIA The NATURAL~遠い記憶のミラージュ~姉御肌/黒髪/ストレートロング20168O型7/29
(獅子座)
姫屋に勤めているプリマウンディーネ。アリシアの幼馴染で同じく「水の3大妖精」の1人。通り名は「真紅の薔薇(クリムゾンローズ)」。口癖は「すわっ!」など。男勝りで口は悪いが、面倒見が良く根は優しい女性。アリシアとは幼馴染で、シングルの頃は同じ会社に同期のいないアリシアを気にかけ、あれこれ照れ隠しの理由を付けてはARIAカンパニーにもよく顔を出していた。アリシアより後にプリマとなる。藍華曰く、「怒る時は怒るが褒める時はしっかり褒め、努力した分ちゃんと認めてくれる」とのことで、姫屋の跡取りである藍華に遠慮せずまっすぐ向き合ってくれる唯一の社員。そんな彼女の同伴指導は厳しく、かつて指導を受けた灯里藍華アリスの3人をことごとく凹ませたが、同時にネオ・ヴェネツィアの看板役でもあるウンディーネとしての責任感も彼女達に持たせた。藍華も時折文句をこぼしつつも晃を慕っているようで、藍華の「~禁止!」の口癖もおそらく晃の影響だと思われる。
レジー・バスカビル恋する王国姉御肌/ボーイッシュ/ショートカット/水色髪170885787O型
武器屋バスカビル商会の1人娘。姉御肌で面倒見がいいが、多少おせっかいな熱血漢でもある。
ワルキュアート・レ・ステラ空色の風琴理系少女/芸術肌/ガサツ/姉御肌/料理下手/友人系/水色髪/ショートカット/貧乳/男装/同居/一人芝居27O型
主人公・奥田友哉が迷い込んだ異世界の街「アルシオ」で、彼を介抱してくれた女性。発明家兼芸術家としてエイプリルとともに暮らしており、「渡り人」である友哉を助手として採用する形で同居させてくれる面倒見のいい部分も。アルシオの領主・リディラの双子の妹にあたるが肝心のリディラは時折しか姿を見せない。その本当の理由は彼女の一族・ワルキュアート家の事情にもあった。
山下 杏子センチメンタルプレリュード教師/ケバ系/姉御肌/緑髪/ストレートロング27158926187O型4/28
(牡牛座)
主人公、達夫たちのクラスの担任。昔は不良だったせいか、破天荒な性格で姉御気質。教師としては昭和中頃あたりの生徒と2人3脚の教育を志している。
酒井 涼子ファイアーウーマン纏組姉御肌/クール/強気系/金髪/ショートカット17165805882O型10/27
(蠍座)
纏組の一番纏で、通称「火消しのお涼」。クールではあるがまた短気でもある。喧嘩はかなり強い。
森井 夏穂センチメンタルグラフティ2姉御肌/元気系/ボーイッシュ/タバコ20162835884O型4/19
(牡羊座)
かつてのように陸上部には所属せず、一般の学生達と変わらない学生生活を過ごしている。面倒見の良い姉御肌で友達は多い。
桔梗 霧Canvas2~茜色のパレット~幼なじみ/姉御肌/教師/スポーツ少女/一途系/家庭的/茶髪/ショートカット/ジャージ165835684O型7/29
(獅子座)
大ざっぱで喧嘩っ早い姉御肌。主人公の幼稚園からの幼馴染みであり、主人公に高校時代告白した経緯を持つ。だが、主人公はその告白を断り、以降主人公が地元を出て美術大に入学以来疎遠状態であった。しかし、撫子の体育教師に欠員が出、赴任してきたことにより主人公と再会を果たす。見かけの大雑把さとは裏腹に家事全般をこなし、料理は特に得意。
水無月 空BALDR SKY茶髪/ツーサイドアップ/姉御肌/強気系/元彼女/料理下手16287C5185O型2/25
(魚座)
学生時代の主人公の同級生。正義感が強いが直情的な性格で、周りが見えないまま突っ走ることもよくある。最終的には主人公と恋仲になったのだが、「灰色のクリスマス」と呼ばれる事件に巻き込まれ死亡。その後傭兵となった主人公は電脳世界において彼女と瓜二つの、しかも一般的なそれとは明らかに挙動が異なるアバターを目撃し、そこから物語は大きく動き出していく。真という名の妹がいるが「灰色のクリスマス」を境に行方不明になっている(主人公たちの出会いも主人公がいじめられている妹を助けたのを主人公がやったのと勘違いした結果である)。ちなみに具体的な死因はこの手の作品においておよそ例を見ない衝撃的なものである。
小泉 真樹星のささやき大人/姉御肌/黒髪/ストレートロング168886085O型
天文部の先代部長で、OGとなった今も合宿の世話役として現部長である雪村いずみのフォローをしている。明るく聡明で面倒見がよく、卒業後も部員の信頼は厚い。いずみとは幼なじみらしく、ある事件がきっかけで変わってしまった彼女のことをすごく気にかけているが、それを割り引いても傍から見ると2人の関係はとてもアヤしい。ただ、そうまでしないといけないという事実が2人が抱えるものの重さを物語っているとも考えられる。

検索結果: 167件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.26 / since 1997