Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
立原 一音こんねこ She continues loving him over and over again.教師/ボケボケ系/ドジっ娘/子供系/泣き虫/家庭的/黒髪/ストレートロング/豊乳/巫女/160905987O型1/21
(水瓶座)
出水城学園の化学教師で主人公・片瀬有羽桜井真奈川原訪花たちのクラスの担任。どこか間延びした口調と時折見せるドジさのためちっとも教師っぽく見えない。また子供っぽく泣き虫で、その事もクラス副委員長である有羽にとっては悩みの種である。川原瑞葉は先輩。コンシューマ版のみ攻略可能。
守永 ゆかりさかあがりハリケーン黒髪/ポニーテール/タイツ/豊乳/真面目/強気系/幼なじみ/上級生/委員長/リボン/家庭的/世話焼き/巫女//頭脳明晰159905388
主人公・皆川巧の幼なじみで、武月学園の生徒会長を務めている。幼い頃から巧のイタズラや暴走をプラバットで何度も教育的指導(人呼んでゆかり教育)してきた。生徒会長である立場上、学園内では巧たちの行動に釘を指すが、家では巧たちの食事を作ったりする世話焼きな性格。深咲涼とは何らかの関わりがあるようだが…
鮎川 美奈萌そこに海があって眼鏡っ娘/幼なじみ/ヤンデレ/内気/電波系/家庭的/一途系/ヤキモチ焼き/巫女/病弱娘/茶髪/三つ編み/アンテナ/豊乳/
主人公・海取幸一の幼なじみで、鮎川神社の一人娘。幼い頃から幸一を想っていたが、なかなか想いを言い出せずにいた。そんな彼女の心境に波紋を生じさせる存在が緒方夕凪だった。急速に親しくなっていく幸一と夕凪への嫉妬、そして夕凪の念動力や常軌を逸した行動を目の当たりにしたことがきっかけとなり、彼女の心の中に狂気を生み出すに至った。
榎 理香子てんたま巫女/夢みる乙女/先輩(はぁと)/お団子頭/16148685372O型2/15
(水瓶座)
中学時代から主人公・早瀬川椎名に憧れていた後輩で、柊咲高校の1年生。榎神社の巫女で、血縁上幽霊などが見えることがありお化けが苦手。本来試験の対象者以外に見えない天使の羽が見えてしまうのだが、それもそのはず、彼女もまた天使見習い・絵理の対象者でもあったからだ。しかし、彼女はその事を知る由もなかった。
火ノ上 かがりでふこん☆わん巫女/大和撫子系/格闘娘/箱入り娘/家庭的/姉御肌/男嫌い/クール/高め/黒髪/ストレートロング/ねこみみ/オーバーオール/ブルマ/エスパー
桜坂女学園3年。鉄子と共に学園二大美女。容姿端麗・成績優秀・運動神経抜群。特に武術に関しては「火ノ上流」という武芸十八般に通じる古武術の達人。軟弱者は嫌いであるが努力する者には好意的。街にある火ノ上神社の巫女でもあり、家事や料理も非常に得意。その代わり、非常に古風であり現代的なこと全般に疎く、男嫌い。さらに女の子扱いされることや性的な話題に対しての免疫が全くなく、すぐに動揺して赤面してしまう。小さい頃から霊感があるため、人の考えていることが読めてしまう能力を持つが、基本的に他の人には内緒にしている。頭のネコミミはそれに関するもので、一部の人にしか見えない物らしい。
榊原 くくりときどきシュガーボケボケ系/変わり者/茶髪/ストレートロング/お下げ/でこ娘/巫女
別荘近くの神社の巫女。いつものんびりマイペースな娘。飲み物はたとえ熱いお茶であってもストローを使う。どうやら過去に主人公と何かあったらしいが…?
高町 美由希とらいあんぐるハート3~Sweet Songs Forever~眼鏡っ娘//料理下手/文学少女/格闘娘/栗色髪/エビテール/リボン/傷痕/刀剣/セーラー服/ジャージ/巫女/ウェイトレス/いとこ16184C5886A型11/25
(射手座)
主人公恭也の妹で風芽丘1年生。一人前の御神の剣士になるべく修行の毎日を恭也と共に送っている。天賦の才と日頃の鍛練の結果、今や並の武闘家と比較しても決して引けを取らないほどの腕前。真面目でおとなしく、ひたすらに優しい性格。少しボーッとしたところがあるが、その穏やかさとは裏腹に「理不尽な暴力」に対して強い怒りを持つ。彼女の実の両親は…。ちなみに、高町なのはは義妹、高町桃子は義母。
小鶴 羽とらかぷっ!巫女//黒髪/アンテナ/つるぺた/低身長/太眉/女神/転生10132
10歳で小学4年生。身の丈ほどもある黒髪と手に持った羽扇が特徴的な女の子。祭司家の代表で、今回の祭りの見届け人。小学生とは思えないほどに言葉づかいが丁寧で、普通の大人よりもよほど落ち着いている。頭の回転が速く決断力もある、一言で言うと神童。荻嶋歌夜の『はとこ』(荻嶋歌夜の祖父と羽の祖父は兄弟)。
静波とらかぷっ!ドジっ娘/夢みる乙女/潔癖/トラウマ/レズ気/巫女//傷痕/名前一人称/青髪/ストレートロング/豊乳/着物/ニーソックス/記憶喪失/女神/異世界人151855682
竜ノ神(たつのかみ)の竜娘。『静かなる雲の一族』(こちらの世界でいう『竜ノ神』)の代表として四方山に降り立ち、日乃宮夏葉をパートナーに選ぶ。さらり長髪の、しとやか和風娘。今期代表の神様たちの中では一番年長。落ち着きと気品のある優等生。かなりの潔癖症で、散らかっていたり、汚れたりしていることが我慢できない。思い込みが激しく、妄想がたくましい。パートナーの夏葉にらぶらぶ。一人称は『私(わたくし)』『静波』。ある記憶を姫咲の手によって封じられている。
日乃宮 夏葉とらかぷっ!友人系/ボーイッシュ/スポーツ少女/熱血系/巫女/ボク/茶髪/ショートカット/刀剣/短パン155765778
龍野神社の神主の娘。剣術少女。並ぶ者がないほどに強い。夏葉の祖父の喜十郎(きじゅうろう)は、剣の世界に身をおく人間ならば知らぬ人はないほどの剣豪にして、日乃宮流の当主。運動神経は抜群で、成績もかなり良い。真面目で面倒見のいい性格なので、男女問わず慕われている。特に下級生からの人気が高い。ボケ倒す荻嶋歌夜に、飽きることなくツッコミを入れる常識ツッコミ人。二人は学校でも名物コンビ。弱きを助け強きを挫く、ヒーロー的性格を根本に持っている。色恋沙汰には鈍い。一人称は『私』だが、ちょっと気を抜くと、使い慣れた『ボク』という一人称が口をつく。特に、気心の知れた人間の前では、その傾向が強い。黒の巨人の一部、左腕である金の玉をその体に宿し、その力の一片を自身の力としている。

検索結果: 200件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.32 / since 1997