Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
語堂 つぐみときめきメモリアル4眼鏡っ娘/栗色髪/ショートカット/貧乳/ブレザー/文学少女/強気系/ツンデレ155785478A型3/2
(魚座)
星川真希の親友で、文芸部に所属している。真希に近づく男を警戒しており、最初は主人公に対してもキツい言葉が多いが、打ち解けると柔らかい口調になっていく。また、実家が喫茶店を経営しているため喫茶店のアルバイトで出会うことも。やはりというか運動全般は苦手。
七緒 美典Orange Pocketボケボケ系/夢みる乙女/文学少女/先輩(はぁと)/名前一人称/金髪/リボン/お下げ/アンテナ/豊乳/ねこみみ/尻尾/うさぎみみ155915688O型
「夢のまた夢のそのまた夢見る少女」。黒崎恵留の友達で、いつ見ても半分夢の中のぽやぽやしたしゃべり方の娘。この面子のなかでは設定的に圧倒的にリアリティに欠ける。左門先生の小説を巡る話で、シナリオは良いのだが彼女の魅力の引き出しに成功しているとは言いがたい。
高浜 桔梗花譜-この調べが君に届きますように-眼鏡っ娘/文学少女/内気/緑髪/三つ編み/リボン15585588710/13
(天秤座)
風紋軒の店員で、おしとやかでまじめな性格。学者である父の影響か、大の本好きである。
沢村 雪乃Prismaticallization箱入り娘/病弱娘/内気/文学少女/紫髪/ストレートロング15155A型12/3
(射手座)
鳴川澄香の親友だが、性格的には反対に大人しく控えめな高校生1年生。読書家。自分に自信がないため、外交的な行動には抑制がかかる。義理の兄に傾倒気味(ブラコン)。
結城 ノナななついろ☆ドロップス眼鏡っ娘/魔法少女/ツンデレ/高め/箱入り娘/クール/真面目/頭脳明晰/文学少女/青髪/サイドポニー/豊乳/パジャマ/スクール水着/転校生/一人芝居/異世界人155DB型8/31
(乙女座)
主人公・石蕗正晴のクラスにやってきた転校生。慌て者の執事・松田が付き従っている。努力家で勉強家だが、そのことを当然と考えているため「努力」という言葉が嫌い。プライドが高い優等生タイプで協調性は低く、激しい感情も表に見せないが、クラスメイトが仲良く接してくるのは満更でもなさそう。真面目で融通が利きにくく、本当は優しいのにそれを相手に知られたがらない、ある意味でとても不器用な性格とも言える。憧れの人はカリンなのだが、それがすももの母だとは知らない。ある時期から謎の少女として現れるが、その正体はプレイヤーにはバレバレ。
片桐 栞Graffiti眼鏡っ娘/箱入り娘/文学少女/緑髪/お下げ/セーラー服17155775880B型11/19
(蠍座)
有名な和菓子屋「桐月堂」の跡取り娘で、図書委員長を務める女の子。訳あって藤井千草のボディーガードを受けているが、本人はやや煩わしく思っている節がある。どうやら許婚がいるらしい。
テレアミリ=ミスモフ姫さま凛々しく!眼鏡っ娘/文学少女/銀髪/セミロング/幽霊/エスパー155
時折、夜の屋敷の中に現れる少女。屋敷の図書室の本を読みに来たそうである。半透明で触れることができないが、とある血鳴(血が持つ固有の力)によりそのような状態になっているという。自分が地味であること、特に眼鏡をかけていることに対して少々コンプレックスを持っている。どうも主人公に気があるらしいが…。血鳴は、条件付きで時間を操作する力(名称不明)。
フェルデン・マテセウスエーベルージュ内気/文学少女/水色髪/三つ編み9155745175A型10/30
(蠍座)
本を愛する女の子。気弱そうに見えるが案外芯は強い。また自分の家に伝わる「金色の魚」の伝説を信じるロマンチストでもある。
犬神 歩笑姉、ちゃんとしようよっ!2無口/男嫌い/オタク/毒舌家/世話焼き/文学少女/ぬいぐるみ/紫髪/ストレートロング/リボン/貧乳/ゴスロリ/ニーソックス155725073A型8/8
(獅子座)
主人公よりも一つ歳上の、育ての姉。無口で何を考えているか分からないところがあり、その利発的な頭脳で時にポツリと毒舌を吐くこともあるが根は献身的で良い人。大勢の人間(特に男)が苦手だが、弟だけは平気。若手の小説家としてデビューしておりいつかはドラマ化して姉に主役をやらせてあげるような作品を書く事が夢。
久遠寺 紫桜浪漫珠~ろまんす~強気系/高め/小悪魔系/頭脳明晰/文学少女/箱入り娘/病弱娘/茶髪/ポニーテール/リボン/着物/車椅子155
当代流行の小説家を兄に持ち、自身も恋愛浪漫小説界の俊英として活躍するお嬢様。彼女がテラスから原稿を破り捨てている現場に主人公が偶然出くわしたのが縁で出会う。小説家の卵である主人公より遥かに博識で何かと主人公を馬鹿にしたような態度をとるが、実のところは単に素直になれないだけ。兄に対してはかなりの憧れもあり、純文学作家の兄より本が売れていることに少々複雑な思いを抱いている。三宮華乃子は彼女の家の使用人。

検索結果: 131件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.29 / since 1997