Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
真泉 すもも乙女の事情幼なじみ/ヒロイン系/スポーツ少女/家庭的/世話焼き/委員長/一途系/桃色髪/ポニーテール/浴衣/レオタード158805983A型8/27
(乙女座)
主人公・木原元気の幼なじみでクラス委員長で勉強もできるほう。新体操部に所属している。しっかり者で面倒見が良く、また家庭的であるというパーフェクトぶりのためか男子の人気は非常に高い。幼い頃から元気だけが好きなのだが、口に出して伝えた事はない。
結城 千鶴保母さんといっしょっ!~双子とできるもん~保母/お姉さん系/秋風/茶髪/ストレートロング/豊乳/浴衣/裸エプロン/未亡人
主人公が勤めているまつのみ園の園長。新任の先生である未弥真弥姉妹の母親。10年以上前に夫と死別している。主人公とも付き合いは長い。主人公も自分の子供のように思っており、普段は「ゆうちゃん」と呼んでくる。包容力があって優しく、それでいて締めるところはちゃんと厳しさをもってあたるしっかり者だが、やはり時折寂しさを感じることはあるようだ。
結城 真弥保母さんといっしょっ!~双子とできるもん~双子/保母/幼なじみ/元気系/一途系/料理下手/ボク/赤髪/ショートカット/つるぺた/低身長/ブルマ/浴衣/スモック/裸エプロン
主人公の年下の幼馴染みで、まつのみ園の新任の先生。さくら組を担当し、あかりもその中の1人。未弥の双子の妹で、園長である千鶴の娘。主人公を「ゆう兄ちゃん」と呼ぶ。一人称は「わたし」だが、仕事外では「ボク」になる。いつも活発で明るく、助走をつけて主人公に抱きついてくるのがデフォルト。その分だけ少々不器用であり、料理も現在練習中。気の弱い姉の未弥を大切にしているが、同時に主人公を巡るライバルでもある。
結城 未弥保母さんといっしょっ!~双子とできるもん~双子/保母/幼なじみ/ドジっ娘/家庭的/お兄ちゃん/赤髪/セミロング/ヘアバンド/つるぺた/低身長/浴衣/スモック/裸エプロン/左利き
主人公の年下の幼馴染みで、まつのみ園の新任の先生。すみれ組を担当する。真弥の双子の姉で、園長である千鶴の娘。主人公に非常に懐いており、普段は主人公を「お兄ちゃん」と呼ぶ。一人称は「わたし」だが、気が抜けると癖が出て「未弥」になってしまう。おっとりとしたのんびり屋であると共に恥ずかしがり屋。そしてちょっとした段差ですぐ転ぶほどドジ。でも料理やピアノなどが得意でかなり器用。ちなみに両利きで食事は左手を使う。
倉林 有夏僕と、僕らの夏お子様/モジモジ系/小悪魔系/家庭的/先輩(はぁと)/レズ気/名前一人称/浴衣
市村貴理の2学年下で、弓道部のマネージャ。母子家庭で、子供の頃苛められた経験から、男子が苦手であり、貴理に付き従い、単なる先輩として以上に慕っている。甘いものが大好きなところは子供っぽさを感じさせるが、貴理に近づく主人公を遠ざけるためには「直接的」な行動にも出る小悪魔的なところも。弟の和典を可愛がっている。朝はかなり弱い。
市村 貴理僕と、僕らの夏幼なじみ/ヒロイン系//黒髪/ストレートロング/ポニーテール/浴衣
ダムの建設により水の中に沈むため今秋で廃村することになっている山村の学園3年生。学園では弓道部のレギュラーとして活躍している。主人公古積恭生(こせきたかお)が、子供の頃夏期の山村留学で村を訪れた際に出会い、主に夏限りではあるが、幼なじみ的にいつも遊んでいた友達で、お互いに憎からず思っているものの、自分の気持ちが恋なのかどうか分からず、どちらからも言い出せないでいた。父親が現場責任者としてダム調査に来て母親と出会い、生まれた人間であることから、村がダムに沈むことには複雑な思いを抱いている。利発でハキハキとしているが、恋についてはちょっと奥手。3年半ぶりに村を訪れた主人公と昔に学校の校庭に埋めたという宝物を一緒に掘り探す過程で、彼女は想い出よりも大切な今の気持ちに気づいていく。
小川 冬子僕と、僕らの夏お姉さま系/大人/クール/トラウマ/赤髪/浴衣
昔、村に住んでいて、市村貴理と共に一緒に遊んでいた女性。昔はおてんばな近所のガキ大将。今ではオープンカーにサングラスが似合う、お洒落で、落ち着いて頼れる感じの大人の女性であるが、どこかその瞳には寂しげなところがある。主人公と同様に、村がダムに沈むということで夏休みを利用して訪れているが、「複雑な」家族環境ゆえにウェットな田舎である故郷に関しては必ずしも良い想い出がなかったという。密かにトゥルーヒロイン。恋を知らないまま男を知ってしまった彼女は、数年ぶりに故郷で主人公に出遭う――。
周防院 奏処女はお姉さまに恋してるモジモジ系/ロリ系/ドジっ娘/泣き虫/名前一人称/特殊語尾/金髪/アップ/リボン/つるぺた/低身長/ニーソックス/縞パン/着物/浴衣/同居/いじめられっこ140O型8/26
(乙女座)
寮に住む引っ込み思案な下級生。「~なのですよ」というちょっと変わった口癖が特徴。演劇部に所属しておりいつも一生懸命に頑張っているが、時折ドジな一面も。また、彼女がいつも身につけているリボンは出生の秘密に関わる大切なものである。主人公・宮小路瑞穂の世話を担当しており、彼女もそのことに幸せを感じている。同じ寮に御門まりや上岡由佳里高島一子がいる。
高島 一子処女はお姉さまに恋してる元気系/ドジっ娘/ボケボケ系/名前一人称/黒髪/ショートカット/でこ娘/貧乳/太眉/浴衣/幽霊/同居154B型11/24
(射手座)
かつて、聖應(初回版では恵泉、PS2では聖央)女学院に在籍していた女の子。ふとしたきっかけで、7月から主人公・宮小路瑞穂と一緒に暮らすことになる。いつも明るくハイテンションで、自分の世界に入るとおしゃべりがいつまでも止まらない。その為か、御門まりや周防院奏上岡由佳里らも暮らす寮で生活しているみんなのムードメーカー的存在。だけど他人に対して思いやりをもてる優しい性格でもある。瑞穂の母・宮小路幸穂に好意を持っている。
厳島 貴子処女はお姉さまに恋してるツンデレ/凛デレ/お嬢様系/高め/真面目/潔癖/オクテ/男嫌い/委員長/ヤキモチ焼き/金髪/ウェーブ/リボン/豊乳/タイツ/浴衣/箱入り娘165B型11/16
(蠍座)
生徒会長を務める才女。主人公・宮小路瑞穂が転校してきてエルダー・シスターに選ばれて以来影が薄くなり、ことあるごとに瑞穂を意識するようになる。瑞穂の実家である鏑木財閥とはライバル関係にある厳島グループの令嬢ではあるが、家族の事は嫌悪している。また御門まりやとは気性が合わずよく喧嘩する。最初の頃と個別ルートに入った後のギャップは「ツンデレクイーン」と言っても過言ではないほど。また、他のルートでもかっこいい一面や優しい一面など、様々な魅力を見せてくれている。十条紫苑に憧れている。菅原君枝は後輩。父に厳島壮一郎

検索結果: 200件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.24 / since 1997