Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
姫神 澪おかえりっ!~夕凪色の恋物語~大和撫子系/箱入り娘/ミステリアス系/巫女/転生17
島で最も由緒ある家系、姫神家の娘で、その家柄ゆえに高校に進学していない。予知の力などの不思議な力を持つが、姫神家の神事にはある重大な秘密があることを主人公は知ってしまう。
有栖川 真穂子きゃんきゃんバニープルミエール大和撫子系/箱入り娘/黒髪/ストレートロング/モジモジ系/着物1785588910/10
(天秤座)
絵に描いたような(実際絵だが)超お嬢様。世間離れしていて奥ゆかしい。着物姿が非常に美しく、艶やかである。
安田 舞奈卒業2箱入り娘/でこ娘/オカルト/茶髪/ストレートロング/ヘアバンド/セーラー服/教え子17164855684B型6/4
(双子座)
両親が世界的に知られた芸術家であり、多感で繊細な感受性を持っている。基本的にお嬢様な為おおらかで穏やか振る舞いも上品であり、少々世間知らずな面を持つ。コンピュータとオカルトという正反対の趣味を持ち特にオカルトにはかなり入れ込んでる模様。病弱という程ではないが余り体力はない。
来栖川 芹香To Heartボケボケ系/箱入り娘/オカルト/コクコク系/魔法少女/青髪/ストレートロング/タレ目/セーラー服/上級生17159855383O型12/20
(射手座)
来栖川綾香の姉。容姿端麗、成績優秀なお嬢様だが、ボケボケでどこかズレている。オカルトが趣味。ほとんどぽそぽそとしかしゃべらないため、大抵のセリフは主人公が翻訳している。長瀬源四郎は使用人。(3サイズはPCオリジナル版を基準。PS版/PSEでは87-54-84。)
綾崎 若菜センチメンタル・グラフティ大和撫子系/箱入り娘/お嬢様系/一途系//真面目/黒髪/ストレートロング/着物17165845785A型9/16
(乙女座)
おしとやかだがしっかり者の女の子。家が異常に古風で厳格であり、特にそれを嫌がっている訳ではないが、自由を求めている節もある。黒髪・ロングヘアのまさに大和撫子。京都府京都市在住。
朝倉 美弥子マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~栗色髪/ストレートロング/ツーサイドアップ/ニーソックス/アンテナ/強気系/ツンデレ/スポーツ少女/箱入り娘/ウェディングドレス1716084C5783AB型9/30
(天秤座)
福岡県代表。初対面の時に彼女の着替えを除くという最悪の形の出会いをする事になった少女。スポーツ全般が得意で負けず嫌い。ファザコンの気もある。
千手院 奈津姫状況開始っ!眼鏡っ娘/タカビー系/頭脳明晰/シニカル/黒髪/セミロング/軍人/変わり者/毒舌家/箱入り娘/秋風1616082C6381
情報科2年生。国防陸軍省のお偉いさんの娘で、本人も2年生内で首席。その家柄のせいで上級生はおろか教官にまで特別扱いされる。口も目つきも悪く、無能な人が大嫌いで、全く容赦がないひねくれ者。いつも自分勝手で我が道を行っている。
エルファーシア・エル・アークラインロマンスは剣の輝きII箱入り娘/一途系/夢みる乙女/ボケボケ系/金髪/ストレートロング/リボン1615580587512/24
(山羊座)
バランの高級住宅地に居を構える大商人アークライン家の一人娘。箱入り娘で、世間知らずである。物静かで思慮深く柔和な性格だが、思い込むと一途な面も持ち、窓から侵入してきたキース(主人公)を「天使様」と思い込む、ちょっと夢見がちな女の子。
若葉 琴野マーメイドの季節 The Season of Mermaid眼鏡っ娘/箱入り娘/内気16160AB型6/1
(双子座)
主人公の通う高校、若葉学園の学園長の娘。父親は厳格で有名。すでに親同士の約束で決めた婚約者がいる。気が弱く人と争うことはほとんどないのだが、その立場から、彼女を怒らせると卒業できなくなるかも、と回りが勝手に遠巻きにしている。無愛想だが、それは人見知りをするためと、自分がどうやら変わり者らしいと気づいているため。どこかで、人に心を開きたい、一皮むけたいと願っている。
吉沢 初音てんたまヒロイン系/内気/箱入り娘/赤髪/セミロング/三つ編み16159725575B型1/9
(山羊座)
主人公・早瀬川椎名の親友・相沢貴史に連れられて行った聖沙女学院の文化祭で出会った聖沙女学院の2年生。一見お嬢様のような雰囲気だがラクロス部のエースとして活躍している。また、渡瀬双葉の面影を何となく椎名は感じている。椎名と出会うまで男の人と話すのは苦手だった。徐々に自分が椎名に惹かれていることに気づくのだが、また小高真央も同じ想いを椎名に抱いていることに気づく。裕福な家庭のお嬢様として育ったせいか今時の女子高生が当然のように知ってる事も知らなかったりする。

検索結果: 200件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.23 / since 1997