Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
ルーアイシアクール/紫髪/ショートカット/銃器/褐色肌17164885680
『アイシア』に存在する月光族の少女。優秀な狩人である母から狩りの技能を受け継ぎ、実力はトップクラスだが異端視されている。
ルゥサモンナイト2箱入り娘/名前一人称/黒髪/ストレートロング/褐色肌/ビンディー/刀剣
ファナンの北に存在する何人も立ち入りを許されぬ「禁忌の森」を守護する召喚師、アフラーン一族の末裔の少女。アメルの祖母の住む村を探して立ち寄った主人公たちを悪魔の軍勢と間違え交戦。その後誤解を解き仲間になる。長い間森の奥深くで暮らしていたため、外の世界のことは本で見る程度の事しか知らなかった。そのため、外で見るものすべてが珍しく見えるようである。中でも一番のお気に入りはケーキ。
竜胆 沙耶ぱすちゃC++ボーイッシュ/大人/姉御肌/青髪/セミロング/豊乳/刀剣/褐色肌/タイツA型
竜胆リナの姉。S級冒険者。「ぱすてるチャイム」ではヒロイン、「ぱすてるチャイムContinue」ではサブキャラとして登場(「ぱすてるチャイム」の時とは血液型が変わっている)。
リンデル・ファルケンエーベルージュ強気系/ガサツ/赤髪/魔法少女/褐色肌9153765377A型4/4
(牡羊座)
武術魔法の使い手の勝気で男勝りな少女。負けん気が強い性分だが根は素直。まだまだこの頃の興味は武術魔法の鍛錬にある。
リュナ・クリストフ黎明のラヴェンデュラ褐色肌/ミステリアス系/不幸少女/黒髪/ストレートロング/貧乳/ニーソックス148795071
ラヴェンデュラ号に密航していた所を発見された謎の少女。やむなくケインたちと行動を共にするが、「トラン・ヌーに行かなければならない」と不思議なことを口にする。彼女の存在が、ケインたちのみならず銀河全体を動かす事件につながっている事をまだ誰も知らない。
リオンじゅえる・まとりくす格闘娘/熱血系/チャイナ/関西弁/赤髪/お団子頭/褐色肌
ガサツ東方の出身で独特の格闘技「シンガ」の使い手。酒場の用心棒として働いていたが主人公・ライアスたちと出会い、また用心棒の契約が切れたことをきっかけにライアスたちに雇われることになる。ライアスたちと出会う前からのジュエリスト(武術の師・アッシュが「マトリクス」の持ち主であった。関西弁も彼からうつった)。彼女のジュエルは「ルビー(属性・炎)」。
リオ・バンナ恋する王国元気系/銀髪/ショートカット/褐色肌158774976A型
陽気で明るい少女。海で漁師を営んでいる。同世代の人間と付き合うのは苦手だが、港のみんなに可愛がられている。
ラナイハッピィサルベージ野生娘/元気系/褐色肌/ショートカット16160845685O型11/30
(射手座)
マハロ族の末裔で、イリマ島に住む酋長の孫。次期酋長の座は任されており、早く婿を決めて欲しいと同族のみんなから思われている。しかし本人にその気はない。
ラジィサモンナイト クラフトソード物語元気系/格闘娘/ボク/アニキ/茶髪/ショートカット/褐色肌/バンダナ11
銀の匠合の親方ブロンの姪で、自身も銀の匠合の鍛冶師見習いの少女。とにかく明るく前向きで元気いっぱい。物事には率先して首をつっこみたがる。英雄物語に憧れており、自身も英雄になりたいと思っているようである。花が好きという一面も持っており、夢はワイスタァンを花でいっぱいにすること。迷い込んだ地下迷宮で主人公に助けられてからは主人公をアニキ(アネキ)と呼んで慕うようになる。
ヨーコ小杉高機動幻想ガンパレード・マーチ褐色肌/軍人/バンダナ/ヘアバンド/和み系/片言/豊乳/長身/黒髪182A型
心優しい帰化日本人。日本を語るとき、つねに「私の日本」と言う、日本を愛する女の子。たどたどしいながらも、心に染み入る言葉で人の心を照らす様は、慈愛の女神か母のようである。別の世界で生まれた。純粋故に原素子森精華に騙され傷つき、理想と現実のギャップを解決できずに麻薬に逃げ込むのが常。来須銀河と仲がよく、ゲーム開始直後にほとんどの場合恋人同士になる。クラスメイトは田辺真紀田代香織新井木勇美がいる。担任は坂上久臣。副担任は1組と共通で芳野春香

検索結果: 77件

page 1 2 3 4 5 6 7 8

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.3 / since 1997