Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
みさら姫さま凛々しく!幼なじみ/プリンセス/メイド/凛デレ/クール/オクテ/真面目/ツンデレ/高め/強気系/一途系/名前一人称/黒髪/ストレートロング/刀剣/着物/古風口調/エスパー163
仲が悪い隣国アスバの姫であり、主人公の1つ年下。主人公の幼馴染みで、現在はクラスメイト。強い意志と責任感を持つクールビューティー。和風の国であるせいかやや古風な喋りであり、いつも剣を持ち歩いているが、剣を長い間抜いていると酔ってしまう。国同士の仲とは別に主人公が「約束」を忘れたために嫌われているようなのだが、当人同士しか知らないことであるため記憶のない主人公には訳が分からない。それでも、国と世界のために尽くすという強い責任感から主人公と協力する様子は見せている。ゆちやに慕われておりよく一緒にいるのだが、余計なことばかりするゆちやには呆れ気味。車が好きでリュウデン号という名の愛車も持つのだが、その運転は非常に荒い。血鳴(血が持つ固有の力)は、目に見えない因果やしがらみを断ち切る「理斬の血鳴」。
氷上 若葉宵待姫~大正淫猥吸血姫譚~ 眼鏡っ娘/幼なじみ/ツンデレ/強気系/友人系/一途系/黒髪/セミロング/巫女/看護婦
氷上神社の一人娘で、そこの唯一の巫女。榎田医院で受付もやっており、そこでは眼鏡をかける。主人公の幼馴染みで、はっきりとした性格であるため喧嘩友達でもある。和泉結衣も「若葉姉様」と呼んで慕っており、よく料理を教わっている。また、主人公に料理を持ってくるなど時々世話を焼いている。しかし主人公に対する恋愛感情は完全に否定しており、あくまで友人としての付き合いだと主張しているが…。作品全体で比較的割を食った扱いだったが公式人気投票ではエルと同率1位であり、そのせいかファンディスク「薺ヶ好(なずながすき)-なずなと若葉の物語-」では沢渡なずなと共にメインの扱いとなっている。
加賀見 香奈恵巫女さん細腕繁盛記巫女/幼なじみ/ヒロイン系/ヤキモチ焼き/スポーツ少女/一途系/茶髪/ポニーテール/リボン/刀剣/ぽわっきゅっぷりん
加賀見神社の一人娘で、久しぶりに再会した主人公・沢渡信恒の幼馴染み。父親の加賀見弘樹と母親の加賀見洋子の3人暮らしだったが、現在宮司である父は行方不明。お淑やかで心優しく世話焼きな性格。主人公が初恋相手であり、今でも好意を持っている。美咲とも仲がいいが、長い間主人公と一緒にいたことに対して少し羨ましい気分。巫女さんファイターの1人であり日本刀二刀流が主な戦い方。剣道全国優勝の腕前で力も強い。戦闘中は凛々しい感じだが相手を傷付けることがあまり好きではない。その高い身体能力と穏やかな性格には、物語の根幹に関わる大きな秘密が隠されている。
榊 美咲巫女さん細腕繁盛記巫女/ロリータ/幼なじみ/ツンデレ/強気系/一途系/甘えん坊/ヤキモチ焼き/真面目/頭脳明晰/猫かぶり/お兄ちゃん/お兄様/茶髪/おかっぱ/貧乳/刀剣ぷにゅんするんすとん
恵瀬神宮の外宮に勤める巫女であり、主人公・沢渡信恒とは幼馴染みで兄妹のような間柄。外宮の神官・酒井義弘と共に主人公のお目付役として加賀見神社に来た。外面が良くしっかり者の優等生で通っており真面目で厳しいが、本当は照れ屋で甘えん坊でヤキモチ焼きで、主人公が大好きなので、2人だけの時は素を出しやすい。香奈恵とも仲がいいが、主人公が憧れる人のため少し複雑な気分。大きな胸の成実は憧れで、沙羅とは薄胸コンビ。また、綾奈の正体にも気付いている。呼び方は「兄様」と「お兄ちゃん」が混ざるが、人前では「兄様」で統一している。巫女さんファイターの1人であり、どこからともなく取り出す鉄扇と巨大鉄扇が武器。力も強い。
エミリー・ウィンスレット幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法幼なじみ/元気系/頭脳明晰/料理下手/ダーリン/金髪/ツインテール/リボン/豊乳/ブルマ/裸エプロン/セーラー服/外国人/留学生
アメリカで暮らしていた幼稚園時代(5~6歳)にお隣さんだった幼馴染み。元気で強気で何でもはっきり言うタイプで、文化の違いもあって色々とオープンで積極的。旅行に出かけてしまった主人公・後藤荘介の父親に誘われ、アメリカからホームステイにやってきた。主人公のために勉強して日本語はほぼ問題ないレベル。日本語で作られたテストを多少苦労しながらも普通に受けられるほどには優秀。しかし家事、特に料理に関してはほとんどダメで、ごく単純で大雑把なことしかできないため、あすか琴音に教わることも多い。
御堂 琴音幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法幼なじみ/大和撫子系/箱入り娘/和み系/世話焼き/家庭的/世話焼き/夢みる乙女/一途系/格闘娘/関西弁/紫髪/ショートカット/リボン/貧乳/色白/低身長/裸エプロン/スクール水着/セーラー服/許嫁
大阪に住んでいた小学校低学年の時(7~9歳頃)にお隣さんだった幼馴染み。おっとりとしてマイペースだが意志は強く、積極的な方ではないがあすかエミリーにも簡単には譲らない。将来の夢はお嫁さんで、「旦那様」と呼んでくる。旅行に出かけてしまった主人公・後藤荘介の父親に誘われ、大阪から主人公宅にやってきた。父親は関西大手極道の組長で家は豪邸。そのため礼儀正しいのだが会話の端々に極道用語が混じる。発想が極道的だったりお嬢様的だったりで一般庶民の生活に疎い部分も多い。また、子煩悩な父親が仕込んだ護身術のせいで、背後に主人公以外の男性が立つと反射的に攻撃してしまう。なお、「ナースにおまかせ」に登場する御堂鈴の従姉妹であり、作中何度も話題に出てくる。
涼風 あすか幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法幼なじみ/強気系/真面目/家庭的/ツッコミ系/世話焼き/オクテ/赤髪/ポニーテール/リボン/セーラー服/浴衣/裸エプロン
産まれて以来、幼稚園と小学校低学年の計5年間を除いてずっとお隣さんの幼馴染み。誰よりも付き合いが長い故に友達以上恋人未満の微妙な関係。怒ると口と手が両方出てくる。毎日主人公・後藤荘介の家に来ては世話を焼いているほか、家族ぐるみでも仲が良く、双方の父親の日曜大工合戦により2階のあすかと主人公の部屋の間には渡り廊下がある。真面目かつオクテであるためエミリー琴音が現れてからは押されがちだが、意地っ張りで負けず嫌いの頑張り屋でもあるため、対抗して色々とやろうとする。
花葉 千佐都彼女たちの流儀眼鏡っ娘/委員長/幼なじみ/真面目/格闘娘/料理下手/一途系/緑髪/セミロング/豊乳/スクール水着/ニーソックス//セーラー服154.5
主人公のクラスの委員長。5年前に主人公が家を出る前からの幼馴染みで、もちろん鳥羽莉とも幼馴染み。当時病弱だった朱音とは遊ぶ機会はなかった。明るく元気だった昔と変わってしまった鳥羽莉を心配しているが、昔から何でもできた鳥羽莉に対して劣等感を抱いている部分が大きい。家は合気道道場をしており、彼女も師範代の腕前。作る料理は全て怪奇な味がして不味いのだが、何故か見た目だけは完璧であり、しかも食べられないほど酷くはないという不思議な出来。
エアリオ忘レナ草 Forget-me-Not死神/ロリータ/クール/不幸少女/ミステリアス系/自閉/ボク/水色髪/ツインテール/ツリ目/でこ娘/つるぺた/元彼女
朝比奈香澄攻略後に攻略可能。ある日突然、主人公・矢部正広に死を宣告した死神の少女。幼い外見とは裏腹に言動、物腰は落ち着いており冷厳な印象を与えている。正広に生き延びるための機会を与えたり、正広の周囲の人間に迫る死に対しての相談に応じたりと真意はわからない部分も。ちなみに「Peace@Pieces」でも「デス先生」として死神候補生たちの監視監督を務める。クールな物腰はそちらでも健在。
朝比奈 香澄忘レナ草 Forget-me-Not幼なじみ/一途系/病弱娘/茶髪/ストレートロング/トラウマ
主人公・矢部正広の幼なじみ。子供の頃から病弱で、よく入退院を繰り返していた。現在も風邪をこじらせて病院のお世話になっている。昔、あみという姉がおり、小さい頃は姉妹でよく遊んでいたが、正広の引越しによって離れ離れとなってしまい、正広が入院した時に再会する事となる。生き物の死が見える能力を持っている。

検索結果: 200件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.24 / since 1997