Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
霧島 聖AIRお姉さま系/強気系/クール/保険医・女医/青髪/ストレートロング/シニカル/左利き/家庭的28?172875986AB型1/3
(山羊座)
霧島佳乃の姉で、町で唯一の診療所を一人で切り盛りする医者であるが、患者が診療に訪れることはほとんどなく暇をもてあましている。普段はクールで皮肉屋であるため弁が立ち、病院の前で芸をする主人公は格好の標的となる。妹の佳乃を溺愛しているため、こと妹のことになるとがらっと態度が変わり、愛情を通り越して過激な行動をとることもある。過去に何があったのか、安全のためと称して常にメスを持ち歩いているため、振り回してかえって危険なことも。医者になったのは、亡父の遺志を継いだことの他にも、何か理由があるらしい。
遠野 美凪AIRボケボケ系/和み系/ミステリアス系/変わり者/家庭的/頭脳明晰/丁寧口調/茶髪/ストレートロング/ツーサイドアップ/リボン/トラウマ17169855884A型12/22
(山羊座)
感情の起伏があまりないものの、登場早々からボケをかましたり、お米券を進呈したりなど、つかみどころのない印象を与える。しかし、性格は穏和で優しさに満ちあふれている。古くからの親友であるみちるには、姉とも母親とも思える態度で接しており、深い慈愛を秘めた眼差しで彼女を見守っている。また、主人公に対しても、分け隔てない態度で接し、むしろ当初から好意を抱いているような印象を与える。学校では唯一の天文部員で、夜空の星をこよなく愛する。そのように空に想いを馳せながらも、自分のことを飛べない翼と形容する。その奥には、自分の存在が消えてしまうと感じるほどの深い苦悩が隠されていた。
神尾 晴子AIRケバ系/ガサツ/強気系/関西弁/桃色髪/ストレートロング/バイク/八重歯/豊乳28168885785B型11/3
(蠍座)
神尾観鈴の母。昼頃に起き出し、バイクを駆って得体の知れない仕事に出かけ、夜も遅くに帰ってくる。身勝手でだらしなく、酒浸りで周囲の人間を振り回し、つかみどころがない。主人公とはある意味良いコンビだが、本心を隠している節がある。彼女は彼女なりに観鈴に対して気を遣っているらしいが、それがどう現れているか判然としない。主人公が居着くことで神尾家の生活が明らかになるにつれ、主人公の違和感も増してくる。そして、あるきっかけをもとに、親子の関係は運命に翻弄され、劇的に変わっていくことになる。
神尾 観鈴AIRお子様/不幸少女/ぬいぐるみ/名前一人称/口癖/金髪/ポニーテール/こぼれ髪/リボン/パジャマ/同居/カギっ子159835582O型7/23
(獅子座)
「もうひとりの私がいる」という気がして、空に思いを馳せているという少女。恐竜が好きで、困った時などの「がお」が口癖。一人称は「わたし」「観鈴ちん」を併用。友達はおらず、母親の神尾晴子とも時間が合わずにすれ違いの生活を送る。ひとりでご飯を作って食べ、ひとりでトランプをして遊び、ひとりで変なジュースを買って飲む。そんな孤独な日々を送っていた。それでもいつでも笑っていようと心がけていて、健気でまっすぐな心を持っている。そんな彼女が主人公に出逢い、自ら積極的にアプローチを掛けて友達になろうとしてゆく。その想いに隠される秘密には、彼女自身すらまだ気づいてはいない──。
霧島 佳乃AIR元気系/動物好き/青髪/ショートカット/短パン/二重人格/リストカッター/バンダナ/料理下手18156825380A型6/12
(双子座)
人なつっこく物怖じしない、独特の話しぶりが特徴的な少女。両親は既になく、唯一の肉親である姉の霧島聖と診療所で2人暮らしをしているが、暗さは微塵もない。大の動物好きで、学校で飼育委員を務めるほか、親友である毛玉犬のポテトをいつも足許に引き連れている。右手首にいつも黄色いバンダナを巻いていて、片時もはずすことがない。本人は不自由なく毎日の生活を送っているものの、それが特定の状況を想起せずにはおかない節がある。それは、彼女が時折見せる特異な行動と何か関係があるのだろうか。
みちるAIR子供系/強気系/名前一人称/口癖/赤髪/ツインテール/つるぺた/ロリータ/幽霊145724970
家族や住む家といった素性の一切が不明だが、どこからともなく現れる、元気で気の強い女の子。遠野美凪とは古くからの親友で、彼女を心から慕っており、全てを許し合い、分かち合った姉妹か親子の関係のようである。美凪から教えてもらったシャボン玉遊びが大好きだが、うまく膨らませることはほとんどない。美凪の作った食べ物ならば何でもよく食べ、特にハンバーグには目がない。また、主人公に美凪を取られると思い込み、きつい態度をとるのだが、美凪に言わせると主人公のことを気に入っているらしい。また、美凪はみちるを私の半身と形容するが、それには、言葉どおりの意味以上に深い意味が隠されていた。
神奈備命AIR強気系/子供系/巫女//黒髪/ストレートロング/貧乳//箱入り娘/古風口調
神の使いと謳われる翼人。上質の衣を着て垂らし髪に響無鈴(こなれ)をからませてはいるが、その実はどこにでもいる普通の女の子。手先はかなり不器用で、男言葉を使うなど、およそ優美な翼人のイメージとは対極にある。物心付いたときから社殿に幽閉されており、外の世界を全く知らない。現在住む社殿より南の社に、翼人の母子が囚(とら)われていたという噂を聞き、母に会いたいと願っている。
裏葉AIRボケボケ系/大和撫子系/お姉さん系/黒髪/ストレートロング/着物/丁寧口調
社殿で唯一神奈備命に心から仕える女官で、普段はあっけらかんとしており、「あらあらまあまあ」が口癖。涼しい顔をしながら時折物怖じもなくすごいことを言うなど、全くつかみ所がない。また、一切の気配・存在感を消すことができ、いざとなると動揺も身じろぎもしないなど、芯の強さも持っている。神奈と母とを会わせたいと心より願っており、神奈の母代わりとも言える存在である。

検索結果: 8件

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.24 / since 1997