Research | Character | Attribute

Ragna Archives Network 2 - 恋愛系ゲームキャラクタデータベース

Ragna | 統計モード | 設定 | データ編集 | XCN | Ragnaとは

Characters Search(キャラクタ検索)

RSS 検索結果のRSSデータ | 検索結果のJSONデータ

詳細検索:

名前ゲーム名属性年齢身長BWH血液型誕生日
紫ノ宮 月夜先生だ~いすき眼鏡っ娘/ロリータ/シスター/アウトサイダー/文学少女/無口/先生/ボク/パパ/銀髪/ストレートロング/リボン/つるぺた/タイツ/教え子/ハーフ
美月の娘。父親のシュバルツはドイツ人であり、月夜はハーフ。いつも無愛想であまり喋らない大人びた性格だが、時折子供っぽい様子も見せる。時折攻撃的な一面を見せるが、同時に恥ずかしがりで優しさも持っている。対照的な2つの面を持ち合わせる複雑な少女。既に亡くなっている父親への思いが非常に強い。趣味は読書。学院の聖歌隊に所属しており、歌がとても上手い。他の子との仲は悪くないが、由比を少し苦手としている。なお、金髪のようにも見えるがテキストでは「銀髪」と記述されている。
宮小路 瑞穂処女はお姉さまに恋してるヒロイン系/お姉さん系/内気/ボケボケ系/栗色髪/ストレートロング/触角/女装/着物/スクール水着/ジャージ/浴衣/転校生/箱入り娘173A型5/12
(牡牛座)
どこから見ても女にしか見えない容姿を持つ、この物語の主人公。本名は鏑木瑞穂。大財閥の御曹司で、なんでもこなせるスーパーボーイだが、なぜか祖父の遺言により女になりすまして聖應(初回版では恵泉、PS2では聖央)女学院に通うことになる悲劇の少年。転入していきなり全校生徒の話題の的となったかと思いきや圧倒的得票数で全生徒の憧れの象徴である「エルダーシスター」に選ばれてしまう。まわりの人間との触れ合いによって人間的に成長していく姿も見ものだが、何度か目にする彼が落ちこむシーンは抱腹必至の面白さ。家族は祖父・鏑木光久、父・鏑木慶行、母・宮小路幸穂御門まりやは幼なじみ。十条紫苑高根美智子小鳥遊圭厳島貴子とは友人。同じ寮に周防院奏上岡由佳里高島一子がいる。梶浦緋紗子は担任。「やるきばこ」では鏑木家に勤めているメイドとして織倉楓が登場。
十条 紫苑処女はお姉さまに恋してる凛デレ/病弱娘/小悪魔系/お嬢様系/頭脳明晰/大和撫子系/箱入り娘/黒髪/ストレートロング/豊乳/パジャマ/着物/ブルマ/浴衣173AB型3/21
(牡羊座)
主人公・宮小路瑞穂のクラスメイトとなる女性。出会ってすぐに瑞穂が男であることを見抜いてしまうが、それでも瑞穂と友情関係を育む。病気の為1年留年しており、昨年度の「エルダー・シスター」でもあった。そんなこともあり瑞穂の周りにて起きる様々な事件を楽しんでいる節も見られるのだが、それは去年入院し、「エルダー・シスター」としての仕事を全うできなかったことの他にも、彼女自身の事情も含まれていた。降誕祭以降、瑞穂は徐々にその核心に触れていく事となる。十条菫は母、御門まりやは友人、高根美智子小鳥遊圭は友人かつクラスメート。梶浦緋紗子は担任。
妃宮 千早処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダーヒロイン系/箱入り娘/シニカル/男嫌い/家庭的/女装/銀髪/ウェーブ/スクール水着/チャイナ/転校生168AB型3/12
(魚座)
前作のヒロインの1人御門まりやのいとこに当たるこの物語の主人公。本名は御門千早。前の学校でいじめられて不登校になり、勘当寸前のところを最後の砦として聖應女学院に通い卒業することを強要される。前作の主人公、宮小路瑞穂と比べられて彼にコンプレックスを抱くも彼と同じレールを辿っていることにお悩みのご様子。御門邦秀は父、御門妙子は母、御門公造は叔父。千歳という双子の姉がいた。
倭 瑠璃初恋撫子大和撫子系/お姉さん系/ボケボケ系/秋風/委員長/頭脳明晰/箱入り娘/黒髪/ストレートロング/豊乳/ウェディングドレス/エスパー/一人芝居156
倭一族本家の正当後継者であり、萌黄の姉で菖蒲の孫。天凛の行政代行で、学園の生徒会長と寮母も務める学園一の才女。主人公の初恋相手でもある。いつもおっとりとして大人びた天然少女だが、文武両道であり締めるところはちゃんと締める。いざとなると「卑弥呼様モード」と呼ばれる状態(人格は変化しない)になり、そのカリスマで何でも解決してしまう。霊使役などの霊能力も持っており、常に先祖である邪馬台国の卑弥呼が守護しているほか、数十体の幽霊を呼び出し従わせることもできる。本人の戦闘力は低いが、その霊能力による制圧力は非常に高い。またエクルーの魂を精霊にしたのも彼女。妹の萌黄のことや自分の立場に関して様々な悩みや不安を抱えているが、普段それを表に出そうとしない。
倭 萌黄初恋撫子ロリータ/大和撫子系/甘えん坊/幼なじみ/頭脳明晰/元気系/内気/お兄ちゃん/黒髪/ショートカット/犬耳/尻尾/帽子/だぶだぶ服/ニーソックス/いじめられっこ/エスパー/ウェディングドレス/女神/つるぺた147
倭一族本家の次女であり、瑠璃の妹で菖蒲の孫。明るく健気で優しい少女だが、主人公への依存心が非常に強く、他の人に対して人見知りする。小さい頃に天凛の土地神(神狼)に憑かれて耳と尻尾が出てしまっており、それがコンプレックス。そのせいで一族から追い出され、長い間主人公と兄妹のように暮らしていた。そのため強い劣等感と疎外感を持っており、再会した瑠璃にも拒絶的な態度をとる。いつもは気弱で甘えん坊だが、精神が不安定になると狼モードになって神の力を発揮する。まだ未熟で制御は困難だが、制御できさえすれば人間では太刀打ちできないほどの力。またかなり頭が良く、昔から1学年上の主人公に勉強を教えているほどで、色々と察しもいい。
高御 千歳初恋撫子秘書/メイド/姉御肌/真面目/高め/小悪魔系/頭脳明晰/格闘娘/茶髪/ストレートロング/豊乳/銃器168
倭一族の重要な人間に仕える高御家の女性。主人公の親友兼側近である蘇芳の姉や母のような存在。側近として事務系から戦闘能力まであらゆる能力に秀でている。元は菖蒲付きのメイドで、桔梗が生まれてから現在までは桔梗のメイドをしており、その間容姿が全く変化していない。年齢が果てしなく謎である経歴だが、それに触れてはならない。常に笑顔であるため裏で何を考えているか読めず、呼ぶと瞬間移動で突然やってくる。常に主人のことを考え真剣に導いてくれる人物だが、男性に対してはかなり悪戯好きで愉快犯的なところが難点で、主人公や蘇芳にとっては畏怖の対象でもある。しかしそれはまだいい方で、完全に敵と認めた相手には全く容赦をしない。ある条件を満たすと見られる「千歳編」で、彼女の心を知ることとなる。
まふゆ北へ。Diamond Dust家庭的/一途系/赤髪/ウェーブ/トランスジェンダー/一人芝居21AB型6/29
(蟹座)
温子明理果鈴京子スオミ笙子のエンディングを迎えた後に攻略可能に。札幌で出会うことになる女性で、ススキノでホステスをしている。主人公の親友・森永冬真の紹介で出会うことになるが、彼女には重大な秘密があった。実は彼女の正体は森永冬真その人であったのだ。性同一障害に悩んでいた彼は高校時代から主人公に叶わぬ想いを寄せていたのだが、それゆえに1人でずっと悩み続けていた。その真実を知った時、主人公の取る行動とは…? トランスジェンダーという変化球的キャラながらも、ゲームのキャッチコピーである「命萌ゆる夏。男は女をみつける。青春の光と影。」「そして―冬。物語は純化する。」という言葉が誰よりも当てはまり、ある意味影のヒロインといえる存在。母は森永夏花
出雲 さくら友達以上恋人未満~It is under a sweetheart more than a frend.~元気系/家庭的/口癖/赤髪/ストレートロング/ツインテール/ポニーテール/アンテナ/リボン/ニーソックス/着物144685172A型12/5
(射手座)
前作「SNOW」では主人公・出雲彼方雪月澄乃の間にできる娘として最後に少しだけ登場したさくらが、今作では成長しての登場。明るく活発な性格で芯が強く、どんなに辛いことがあってもくじけない。何事にも一生懸命な龍神天守閣の看板娘。大好物はにくまん。あんまん好きの母・澄乃とは何かと「あんまんVSにくまん」論争が絶えない。龍神学園に通っており、四方山むつきの親友。器量良しで結構モテモテだが、本人は天然で分かっていない。ペットのシャモンといつも一緒。お父さん子。俊樹に言い寄られて困っている。雪月小夜里は祖母。
出雲 澄乃友達以上恋人未満~It is under a sweetheart more than a frend.~ボケボケ系/家庭的/口癖/黒髪/ストレートロング/リボン/着物158855684A型2/15
(水瓶座)
幼い頃からの思いを遂げて、出雲彼方と結婚したさくらの母親。現在は夫の彼方と一緒に旅館「龍神天守閣」を切り盛りしている若女将。無類のあんまん好きであんまんに命をかけているが、残念ながら娘には理解されていない。橘芽依子とは大親友で、今もお互いの悩みの相談にのっている。旧姓「雪月」。母小夜里も健在。

検索結果: 109件

page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

Ragna Archive Network 2 version 1.08.004 spec:0.32 / since 1997