カテゴリー別アーカイブ: 旅行

高水三山

高尾山には2度ぐらい登っているので、次のステップとして都内とは思えない大自然が!東京都内の登山スポット15選!こちらのガイドを参考に、高水三山へ。大半はなだらかな尾根を歩くので初心者コースの位置づけですが、頂上前後は多少急な箇所もあって、山に登った感がありました。一応ちゃんとした山装備で行くべきでしたね。帰りは旅館に立ち寄り食事・温泉で日帰り旅行気分。

岩茸石山

カテゴリー: 旅行 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

越後湯沢温泉

ゴールデンウィークはどこに出かけようかということで、北海道新幹線も開通したし、最初は函館も浮かびまました(札幌は仕事を含め何度も行っていますが、函館はないのでいずれは行きたい)が、新幹線代と頑張って鈍行で行けるところまでの運賃の差額を考えると、往復分でちょっとした高級温泉旅館に泊まれてしまうよな、ということで、どうせなら現地にお金を落としたいので、数年来ぶりに越後湯沢へ。源泉掛け流し風呂付き客室の旅館でゆっくりくつろげました。移動コストの高さは、正直、国内観光産業にとってはネックになっていると思いますね。

前回越後湯沢に来た時は中途半端な時期で、まだ雪が積もっていて、ロープウェイ(湯沢高原)もやっておらず、滝沢公園をずっと奥に登った不動滝にも行けなかったので、今回は行けて良かったし、新緑が気持ちいい季節でした。

帰りは上牧温泉(水上)と、いつもの伊香保温泉にハシゴ。

20160506-120160506-2

カテゴリー: 旅行 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

熱海~湯河原温泉~箱根湯本

湯河原温泉に宿泊して3つの温泉地をハシゴ。熱海は今回もKKRホテル熱海の日帰りプランにしました。展望もいいのですが、熱海にしてはちゃんと天然温泉している感じが好きです。それまで熱海でいつも立ち寄っていた熱海駅前温泉も悪くはないのですが。箱根湯本はいつも気軽に立ち寄れる箱根の湯です。

湯河原温泉は2度目ですが、前回は入らなかった町立湯河原美術館に入りました。平松礼二企画展が期変わりで展示されているようですが、期待以上に良かったです。日本画というと、個人的にはあまり関心がなかったのですが、使っている画具は確かに日本画なのに、色彩感覚が今風な印象を受けました。

20160110

カテゴリー: 旅行, 自転車 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

富津岬~鴨川

箱根山の噴火警戒レベルは下がったようですが、寒そうなので(実際、2-3年前に、箱根の冬山を走った時は零下になって体力が低下して、一瞬ヒヤっとしました)、今冬の宿泊ツーリングはいつもの房総半島へ。富津岬は3度目ぐらい。鴨川シーワールドは、普段は房総半島をぐるっと走る際に横を通り過ぎるだけですが、今回、初めて中に入りました。各地に旅行した際に水族館に入っていますが、ここは大きくてショーがとても充実してますね。人気が高いのも頷けます。この規模は美ら海水族館や名古屋港水族館ぐらい?

20151230-1 20151230-2

カテゴリー: 旅行, 自転車 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

大和ミュージアムと海上自衛隊呉史料館へ。艦これ経由で兵器名や艦名の基礎知識があるから、一層楽しめました。もちろん昼はカレー。ローカル線で脚を延ばした価値がありましたね。
(基地もですが)呉が空襲から再興し、造船技術が今も呉で連綿と続いているのは、感慨深いものがあります。

20151031-120151031-2

カテゴリー: 旅行 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

伊香保温泉

伊香保温泉街の最奥にある伊香保露天風呂には年1、2回は来たくなるし、実際来てますね。伊香保は温泉街の情緒、関東圏屈指の泉質、都心からの利便性(草津は時間的にも心理的にも遠い)の点でバランスいいのが良い。帰りは前橋駅前まで走りゆ~ゆにハシゴ。

ハラミュージアムアーク

ハラミュージアムアーク。温泉街以外にはあまり観光資源はないですね。

石段街

石段街

カテゴリー: 旅行, 自転車 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

富士五湖

夏は平地で長距離走りたくなく、近年は軽井沢や箱根でも全然避暑にならないので、毎年富士山近辺に来ています。富士山周辺のサイクリングコースは、

  1. 富士山裾野一周: ロングライド。長い下りは気持ちいいが、延々長い上りも。
  2. 富士スバルラインで五合目: ヒルクライム。キツい。
  3. 富士五湖畔一周: ヌルい。温泉、美術館巡りや、湖遊びをしつつ。

の3つぐらいが一般的な認識で、去年は1、一昨年は2だったので今年は3で。

20150809

河口湖の向こうに富士山

翌日は、忍野八海や御殿場まで脚を伸ばそうと思っていたのですが、夜気づいたら、スマホの裏蓋がぱっくり逝っていて(いわゆる電池の”妊娠”)、アウトドアで使い続けるのは怖いので、早々に帰宅し、修理に出すことに。お盆休み前に間に合ったのは不幸中の幸いです。

カテゴリー: 旅行, 自転車 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

房総半島縦断・房総フラワーライン

春・秋の定番コース。何度来てもハマりますが、もう少し先に行ってから休憩しようと思って少し山の中に入ると、急にコンビニも飲食店も全くなくなり、補給が切れて辛かったです。

2015043020150501

カテゴリー: 旅行, 自転車 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

広島・宮島

GWより一足早く。もっとも、すでにかなり混んでました。厳島神社って、引潮だと歩いて大鳥居の足元まで行けるんですね。お昼は牡蠣飯。

20150418-120150418-2

カテゴリー: 旅行 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

伊豆半島東岸

20141124

続くか分かりませんが、備忘録として。

熱海から国道135号で、下田を回って国道414号で河津まで。初春や晩秋は多少なりとも暖かい南房総や、伊豆が定番です。国道135号は道が狭いので夏は怖いと思いますが、今の季節はシーズンでないので、比較的走りやすい方。アップダウンがあるのでラクではないですが。冬はキンメダイの旬のようですね。昼は地魚寿司で、夜はオーベルジュのフレンチで頂きましたが、満足度が高かったです。

下田と言えば、今、「夏色キセキ」の再放送をやっていて、世間的には、鴨川と並んでアニメ町おこしの失敗例として挙げられる(→各地でつまづく「アニメで町おこし」の現状 – コラム – Jタウンネット 東京都)のですが、個人的にはかなり好き。再放送は、DVD版ベースで、後半、度々作画崩壊していたのも改善されているようですね。

カテゴリー: 旅行, 自転車 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加