月別アーカイブ: 2015年10月

ニュースメモ(2015/10/08)

賃上げ要請のマクロ経済的背景 (pdf)
賃上げによる消費拡大がマクロ経済の好循環に繋がる唯一のパスであり、消費税増税+法人税減税は悪循環を招きかねないという意見。庶民感覚としては正しいように思えますが、日本の経済学者としては極めてレアな立場では。

平成28年度税制改正に関する提言
財界は相変わらずの、消費税増税+法人税減税推しだけど、この1-2年で経済には全く逆効果だってことが再確認できたのでは。日本市場にはもう期待していないグローバル製造業以外、メリットない税制改革パッケージだと思うんだけどな。

メリハリ消費を強める消費者
メリハリというと聞こえはいいけど、買いたくても買えないので絞りこまざるを得ないってことかと。

名目600兆円を目指すことへの疑問 ~安倍政権が示そうとする成長への関心~ (pdf)
2020年までに名目600兆円だったら、全然普通の目標では。実現手段が問われているのは確かですが。相変わらずの、国債価格のための財政再建優先のポジショントークでしかない。

新3本の矢、「一億総活躍」実現には社会保障改革と労働市場改革が必要
長時間残業を抑制したいなら、単に直接、物理的な労働時間規制をかければいいのであって、裁量労働制やホワエグは、今適用されている企業を見れば分かるように、実用上、労働時間が伸びることにしか繋がらないよね。

Work-Life Balance Practices, Performance-Related Pay, and Gender Equality in the Workplace: Evidence from Japan
年功序列な企業よりも、成果主義の企業の方が、女性部長が有意に少ないという一見意外な分析。MBOで適切に評価をすることは難しいから、という見方ですが、後は実際にはやはり長時間労働した方が成果が出る仕事が多いってこともあるかも。

はてなブックマーク – <物語>ヒロインに永遠に罵倒されるサイト
ファンの需要をよく分かってる。いい加減物語シリーズも新味がないよなと思いつつも、忍はやはりいいものですね。

カテゴリー: ニュース | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

Bunkamura ザ・ミュージアム

Bunkamura ザ・ミュージアムの「ウィーン美術史美術館所蔵 風景画の誕生」。16世紀以前には風景画というものはなく、宗教画から風俗画(庶民の生活を描いたもの)、そして風景画とどんどん人物が小さくなっていって、風景がメインの絵が出てきた、という切り口。いくつか好きな絵もありましたが、全体的には印象に残りにくかったかな。

1Fの西美公二展 2015は売り物ですが、いいですね。飾れるような家でないので残念ですが。

カテゴリー: サブカルチャー | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加