ニュースメモ(2015/10/19)

東アジアの人口高齢化: 発生メカニズム、経済影響と各国の対策 (pdf)
日本、韓国、中国における少子高齢化による経済への影響。総人口の伸び率が、一人当たり域内総生産の伸び率に対して統計的に有意な影響との分析。日本と韓国は状況が似ており、中国は深刻化するのがもう少し先というところ。

不確実性下における大型投資のマクロ経済的帰結
企業が他の企業の投資行動を見て行動を変えることにより、外部要因がなくても突如として一斉に投資を手控えるという現象が起きうる。

はてなブックマーク – コラム:賃金上昇なき失業率低下、裏にある日米共通の構図 | Reuters
賃金が上がっているというニュースも出てきてますけど、非正規雇用が増えたり、高齢者や女性の労働参加が増えている中で、単純にまだ完全雇用に達していないということじゃないんですかね。事業者が皆、安い労働力なら欲しいと考えていて合成の誤謬が起きているのなら、景気を改善して雇用需給を逼迫させつつ、最低賃金を引き上げる方法はある。
関連: アルバイト求人情報サービス「an」調べ 2015年9月 アルバイト平均時給 全国平均972円 ~外国人観光客増加の影響で「販売系」が3カ月連続前年比増最低賃金引き上げの影響も~
関連: 時給上げ・待遇改善 テーマパーク、人手不足に備え :日本経済新聞

はてなブックマーク – 失踪の外国人実習生 400人余が難民申請 NHKニュース
事実上の外国人労働者である技能実習制度や、若年労働者が非正規雇用で使い潰されている日本の状況は、経済内戦状態と呼んでもいいかも。
関連: 介護分野における人材不足と 外国人労働者の受け入れ (pdf)

カテゴリー: ニュース | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です