越後湯沢温泉

ゴールデンウィークはどこに出かけようかということで、北海道新幹線も開通したし、最初は函館も浮かびまました(札幌は仕事を含め何度も行っていますが、函館はないのでいずれは行きたい)が、新幹線代と頑張って鈍行で行けるところまでの運賃の差額を考えると、往復分でちょっとした高級温泉旅館に泊まれてしまうよな、ということで、どうせなら現地にお金を落としたいので、数年来ぶりに越後湯沢へ。源泉掛け流し風呂付き客室の旅館でゆっくりくつろげました。移動コストの高さは、正直、国内観光産業にとってはネックになっていると思いますね。

前回越後湯沢に来た時は中途半端な時期で、まだ雪が積もっていて、ロープウェイ(湯沢高原)もやっておらず、滝沢公園をずっと奥に登った不動滝にも行けなかったので、今回は行けて良かったし、新緑が気持ちいい季節でした。

帰りは上牧温泉(水上)と、いつもの伊香保温泉にハシゴ。

20160506-120160506-2

カテゴリー: 旅行 | 投稿日: | 投稿者:   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です