Tips and Trips -China-
周荘 (上海西方の水郷街)

周荘

周荘とは


周荘は上海から西へ80kmほど離れた水郷の村です。村の中は、運河が縦横に走っており、そこを手漕ぎの船がゆっくりと往来する風景は、なんとも風情を期待してしまうのだけれど、ほとんどが観光客を満載したものなので、期待が大きすぎると、ちょっとがっかりしちゃうかも。
ただ、村内の家屋、橋等は本当に13-14世紀に作られたままなので、人出の少ない内に訪ねれば雰囲気を味わえるかも知れません。
ちなみに、園内には有料の観光施設がいくらかあるのだけれど、河の周りを散歩しているだけで、十分に楽しい一日を過ごせるでしょう。

周荘への行き方


(1)上海からツアーを利用する
私が宿泊したホテルでは、お一人様380元(!)の1日ツアーが企画されていました。

(2)バスで訪ねる
「そんな大金はもったいない」という中国金銭感覚のあなたには、バスがお勧め。
まずは、青浦(チンプ)行きバス乗り場(黄陂南路と金陵中路の交差するあたり)を探し、青浦へ向かって下さい。このバスは、ほぼ15分間隔で出ているようなので、比較的便利です。終点の青浦から周荘までは、ミニバスです。これも我々の場合は、ほとんど待たずに乗れました。お値段は、上海-青浦が6元、青浦から周荘が7.5元なので、往復で27元と、「まぁ、な〜んてお徳!」。ただし、ガタゴトバスで、片道約2時間の旅になるので、お尻が痛くなっちゃうのは唯一の難点でしょうか。

(撮影:2000/5/27)

Chinaページへ戻る。



Copyright(C) 2000, S.Terada, All rights reserved.