サイトマップ

Top Page

Counter戻る

画像伝言板へ書き込みする

「パラグライダー初心者のページ」伝言板PART群甬逎蹈写真をクリックすると大きな画像を見られます。

過去ログ目次
ページ 114 (1131〜1140)

左腕の包帯が・・・
クリックすると通常サイズ( 横709 x 縦531 x 75,986バイト )で表示します
GXB at 3/28(日) 15:01:25 No.ookubo-20040328145942

大火傷をしたのです。痛々しいですが、当の路央は、とても元気です。
左腕をさすと「イタイよ」と言います。
でも、夢中で遊ぶいつもの路央です。(*^_^*)
ふたりの孫?
クリックすると通常サイズ( 横709 x 縦531 x 76,636バイト )で表示します
GXB at 3/28(日) 15:03:59 No.ookubo-20040328150140
いいえ、左はジュン君のご子息のコウタです。
路央は、はじめのうちは警戒していましたが、すぐにうち解けてオモチャの貸し借りをしていました。
コウタは、三歳、流石にお兄ちゃんです。路央の我が儘にも我慢していました。
偉いぞ、コウタ(^_^)
記念写真
クリックすると通常サイズ( 横709 x 縦531 x 86,860バイト )で表示します
GXB at 3/28(日) 15:05:26 No.ookubo-20040328150413

これだけ大勢だとなかなかシャッターチャンスが合いません。
子供三人の目線がいつも誰か外れてしまう・・・。
今回も最後に撮影した一枚です。(^_^;)
路央の火傷
クリックすると通常サイズ( 横707 x 縦530 x 35,335バイト )で表示します
GXB at 4/8(木) 22:01:14 No.ookubo-20040408215831

包帯が取れました。(*^_^*)

「見せて」と言ったら「イタイよ」と言いながら見せてくれました。
「う〜ん、これぐらいは男の子の勲章さ」と言って励ましました。
ニコっと笑って遊び始めた路央です。(^_^)
その後、樂と・・・
クリックすると通常サイズ( 横707 x 縦530 x 45,998バイト )で表示します
GXB at 4/8(木) 22:04:40 No.ookubo-20040408220256

路央の火傷を見てから樂に会いに行きました。
首が座ってしっかりとした樂です。
とても男らしく凛々しい顔つきになって来たね(*^_^*)
三浦敬三さんとGXB
クリックすると通常サイズ( 横635 x 縦447 x 71,325バイト )で表示します
GXB at 4/10(土) 16:16:19 No.ookubo-20040410161135
写真を整理していたら20年以上前のが出て来ました。北海道のテイネハイランドで三浦敬三さんとのツーショットです。当時、私は、スキーが上手になりたくて、三浦雄一郎スキースクールに入っていたのです。私が履いているスキーは、山スキー用のものです。金具も山スキー用のです。

三浦敬三さんは、興味深そうに私のスキーを見ていました。そして、一緒に写真を撮ってくれたのです。今でもお元気な姿を見るたびに思い出します。
ニセコでの正子
クリックすると通常サイズ( 横906 x 縦630 x 82,788バイト )で表示します
GXB at 4/10(土) 16:18:15 No.ookubo-20040410161635

正子とは良くスキーに行きました。二人ともスキーに行きたくて、マナがまだオムツをしている時にも連れて行って交代で子守をしたのです。
マナも穂高も東京生まれの東京育ちですが、地元の子供たちよりスキーが上手でした。
千歳マラソン
クリックすると通常サイズ( 横1181 x 縦819 x 96,827バイト )で表示します
GXB at 4/10(土) 16:20:23 No.ookubo-20040410161844

マナと二人で親子マラソン3キロを走りました。私は、その後、ハーフマラソンに出たのです。キャンペーンガールは、シダラさんとか言ったかなあ・・・(^o^)
小学生のマナ
クリックすると通常サイズ( 横903 x 縦929 x 80,282バイト )で表示します
GXB at 4/10(土) 16:26:16 No.ookubo-20040410162057

学芸会で主役を演じた時のです。顔つきは今と変わりませんねえ(*^_^*)
夢中になるもの・・・
クリックすると通常サイズ( 横709 x 縦531 x 89,106バイト )で表示します
GXB at 4/12(月) 10:09:27 No.ookubo-20040412100714

皆が夢中になっているのは、毛蟹です。
納骨を翌日に控えて、ジュン君夫妻が焼香に訪れてくれたのです。
毛蟹をひとり一杯ずつ振る舞いました。いやあ、とても美味しかった(*^_^*)

前のページ過去ログ目次 次のページ

管理者へメール

サイトマップ