■居酒屋『腐海』(仮)■
HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

■ 試験運用中。旧掲示板はこちら>[Go!]

76789

[全スレッド92件(81-85 表示)] 全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
親記事の順番 [レス最新順/投稿順/記事数順]

記事リスト ( )内の数字はレス数
今日も快勝〜(0) | 美味しんぼ・・・ってねぇ・・・(0) | lainさん、カッコイイ!(10) | (削除)(1) | ども〜お久しぶりなのです。(0) | コトー先生みっけ〜〜(3) | そのうち日本でも(1) | わはー、ご無沙汰です。(1) | 朝でも酔ってる久しぶりの人です。(8) | おめでとうございます。(1) | あなたが激怒する理由は?(12) | 8周年おめでとうございます(1) | 今週末に(2) | 鉄っちゃんネタならお任せ!( ←?)(5) | あくまでもネタ!(0) | 落ち着かれたようで・・・(1) | そういえば(3) | 再びマタタビ、日記から……(0) | おめでとうございます(2) | さんのみや〜(3) | westgeniusさん助けて〜(2) | ではちょっと(2) | 高層マンションについて(13) | ほえ〜(さくらたん風)(1) | こそっと書いてみる(2) | 日記から。(2) | 時代が変われば・・・(0) | 携帯に縛られるということ(3) | クッキー消えてた(2) | お大事に・・・(4) | 急に聞いて見たくなったんですが・・・(11) | またこなんなん出ました。(3) | ふーん・・・そうかぁ(7) | 如月になりました(7) | 新年・・・(10) | 日記より☆(1) | 男は黙って普通で9時間(1) | 楽しみです。(5) | 寝床のほん(3) | 音楽ネタバレ(1) | 買ったよ〜!(1) | スーパー感想(ネタバレかも知れない風味)(6) | 「ますたあぁ〜」(ふらぁ〜〜(4) | ゲットー!(1) | 解禁!ですね。(2) | 酒は身をおおおお?(4) | 日本シリーズ楽しみですね(8) | 艦長、ぼ、僕はどうすれば・・・(苦笑)(1) | すぱむ〜(8) | 下柳ぃ(1) | お土産聴きました。(1) | IT〜〜〜(10) | 祝☆優勝(4) | X-dayまで・・・(9) | さる酔っ払いの感想です。(3) | 見ぃ〜たぁ〜ぞぉ〜(2) | 愛と青春の・・・(5) | lainさん、やっぱりカッコ良かった〜!(24) | 販売打ち切り予告〜(7) | マスター、いるぅ〜?(10) | つづらについて・・・(汗)(1) | ガジェットのサントラ(5) | 早速デモ見ました(7) | おめでとうございます♪(13) | あちらが立てば・・・(0) | うがああぁぁぁぁぁ(3) | 息抜き・・・(5) | みつかりましたか?(3) | うわーい。美人が・・・(6) | Sagaさん、みつけました!(16) | 楽しみ〜♪(5) | やっぱりマスクは必要ですか?(5) | 超絶技巧(3) | わけのわからない会話@日記(5) | 「本部の電源は正・副・予備の3系統」(←?)(4) | 更新〜(2) | 久しぶりの安息の日々(?)(0) | 馬も危機!?(8) | 最近・・・(6) | 9月が楽しみな私(2) | ううむ・・・(0) | 故頼藤先生のこと(4) | 仕事って...(3) | 万博近くの駅見学(卒業式のついで)(2) | ライブ、観たいです〜(2) | ひさびさに更新〜(3) | 再々々・・・?入院;;(7) | なんとなくYMO気分(1) | ひよ鳥(6) | 山に放火(0) | 「腐海」に来てみましたわ〜(1) | おはようジパング(1) |


■1782 / 親記事)  ううむ・・・
□投稿者/ 冬月 卓也(重装戦闘気象衛星はいぱ〜ひまわり) 1回-(2005/04/24(Sun) 23:17:55)

    中日しぶといなぁ・・・というより巨人が不甲斐なさ過ぎ。
    まあ、1ゲーム差やから一日でひっくり返るんやけど。

    あ、阪神と中日の首位争いの話。

    もう一つこっそり言うと。
    今更ながら4/27発売のマガジン・エルフィックス4号に
    風水嵯峨オリジナル音楽CD「ねむれぬよるのために」の紹介記事が載ったりして。
    実は公式の書籍に載るのは初めてなんやね。
    それ以前にまだ売ってるんかって?
    一応、永続販売指定作品やからね。

    さて、そろそろヤフオクの終了時間やし、臨戦態勢に入ってと・・・(そそくさ)

→ 親記事 / 引用返信


■1776 / 親記事)  故頼藤先生のこと
□投稿者/ まなたん 10回-(2005/04/19(Tue) 19:31:01)

    少し前の日記に、Sagaさんは 頼藤和寛先生について書いておられましたね。
    「人生応援団」、私もずーーっと読んでおりました。
    若くして亡くなられた時は、少なからずショックでした。
    あまりに世の中を鋭く見抜いておられる事に、言われぬ不安を感じていたのですが。
    真剣に相談にのっておられる中の そこはかとないユーモアに、ニンマリと
    させられたものです。
    月日の経つのは早いですが、こうして先生をずっと覚えている人間もきっと
    沢山居るんでしょうね。
    御本はまだ読んでおりませんので、いずれ拝読しようと思います。



→ 親記事 / 引用返信
▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■1777 / ResNo.1)  Re[1]: 故頼藤先生のこと
□投稿者/ Saga@玲音 44回-(2005/04/20(Wed) 01:33:13)

    > 月日の経つのは早いですが、こうして先生をずっと覚えている人間もきっと
    > 沢山居るんでしょうね。
    > 御本はまだ読んでおりませんので、いずれ拝読しようと思います。

    えーっと、順番で言えば「定本:頼藤和寛の人生応援団」、「わたし、ガンです、ある精神科医の耐病記」「人生応援団、さいごのあいさつ」の順に読まれる事をお勧めします。

    何故かは読めば判っていただけると思います。

    ちなみにワタシが頼藤先生に出会ったのは。先生が地方公務員を辞められて、神戸女学院大学に移られた頃です。

    著書に書いておられますが、先生の診察時間は午後と夕刻にわかれており、大抵の場合、午後の部の最後の患者がワタシでした。

    午後の部の診察が終わって先生が煙草を吸いに出てくる時間と、ワタシがクスリを貰い終わって、病院のエントランスでとりあえず一服する時間が大抵同じになりました。

    先生はいつも「どうして医者が患者に隠れて煙草を吸わないといけないのか理解に苦しむ」と言いながら紫煙をくゆらせていらっしゃいましたが、その合間に聞いた膨大な雑学、人生の切り口は今でもワタシの中で生きています。

    せめて先生の100分の1でも悩める人の愚痴を聞いて、抜け道を示せれば。

    それが居酒屋「腐海」主人としてのワタシの望みです。

引用返信

■1778 / ResNo.2)  Re[2]: 故頼藤先生のこと
□投稿者/ まなたん 11回-(2005/04/20(Wed) 22:31:44)

    > > えーっと、順番で言えば「定本:頼藤和寛の人生応援団」、「わたし、ガンです、ある精神科医の耐病記」「人生応援団、さいごのあいさつ」の順に読まれる事をお勧めします。

    ありがとうございます。
    では、まず「定本:頼藤和寛の人生応援団」から読ませてもらいますね。
    それで 先生のいろいろな物の見方や飄逸とした人柄に元気を頂いた上で、
    次に読み進んでゆこうと思います。

    > > 午後の部の診察が終わって先生が煙草を吸いに出てくる時間と、ワタシがクスリを貰い終わって、病院のエントランスでとりあえず一服する時間が大抵同じになりました。
    > > 先生はいつも「どうして医者が患者に隠れて煙草を吸わないといけないのか理解に苦しむ」と言いながら紫煙をくゆらせていらっしゃいましたが、その合間に聞いた膨大な雑学、人生の切り口は今でもワタシの中で生きています。
    > > せめて先生の100分の1でも悩める人の愚痴を聞いて、抜け道を示せれば。
    > > それが居酒屋「腐海」主人としてのワタシの望みです。

    Sagaさんは 充分立派な「腐海」のマスターですが、暖かい望みをお持ちだと嬉しい限りです。
    悩みを取り除く仕事の私の愚痴も、ちゃんと聞いて下さいましたし(^ ^)
    しかし 往往にして、悩み事を聞くという行為は なんらかの影響を少しながらも
    ご自分の内に残していくような気がするんですよ。
    けっこうボディーブローみたいに効いてくることがありますから、そこのところは注意なさって下さいネ。
    一応 念のために祈祷致しておきます(笑)。




引用返信

■1779 / ResNo.3)  Re[3]:大丈夫ですよ(笑)
□投稿者/ Saga@玲音 45回-(2005/04/21(Thu) 03:11:37)

    > しかし 往往にして、悩み事を聞くという行為は なんらかの影響を少しながらも
    > ご自分の内に残していくような気がするんですよ。
    > けっこうボディーブローみたいに効いてくることがありますから、そこのところは注意なさって下さいネ。
    > 一応 念のために祈祷致しておきます(笑)。

    実は・・・。

    FOGさんの関係者で加持祈祷、オカルトの類に一番詳しいのはK藤カントクかワタシのどちらかだったりします。

    K藤カントクがどちらかと言えば「神道・密教・キリスト教」系に詳しいのに対して、ワタシは「神道・密教・仙道・ユダヤ教・中世オカルト」に詳しいのが違いです。

    二人でそういう話をすると終わりません。


    ただ、「死」が一つの世界からもう1つの世界への移動・・・という考え方は意識的に除外しています。

    それは「わたし、ガンです、ある精神科医の耐病記」を読んでいただければ判ると思います。

    あくまでも他人の持つ考えとして宗教感を受け入れています。

    祈祷してくださる時は巫女衣装なのでしょうか(笑)

    なぜかそちらに考えが行ってしまうワタシなのれす。

引用返信

■1780 / ResNo.4)  Re[4]: :大丈夫ですよ(笑)
□投稿者/ まなたん 12回-(2005/04/21(Thu) 18:27:51)

    Sagaさん、いつもレスありがとうございます☆

    > > FOGさんの関係者で加持祈祷、オカルトの類に一番詳しいのはK藤カントクかワタシのどちらかだったりします。
    > > K藤カントクがどちらかと言えば「神道・密教・キリスト教」系に詳しいのに対して、ワタシは「神道・密教・仙道・ユダヤ教・中世オカルト」に詳しいのが違いです。
    > > 二人でそういう話をすると終わりません。

    嗚呼 それは素晴らしい!!
    K藤カントク様も、なかなかの方なのですね!
    そういうお話を語り合えるとは とても羨ましく思います。
    Sagaさんが大丈夫とのことですから 私も信頼致します(笑)。

    > > 祈祷してくださる時は巫女衣装なのでしょうか(笑)
    > > なぜかそちらに考えが行ってしまうワタシなのれす。

    巫女というと ”よくあるソレ”がまず浮かぶ人が多いと思いますが、少し異なりまして
    なんというか やや地味めの装束です。
    日本的顔立ちなので、自分でいうのもなんですが 身に着けると気が入って違う人格となり
    絵画としてもサマになっておりますよ。
    もしかしたら、かなり多重人格な部分が現れているのかもしれません。
    学生時代から どうも謎の多い女と考えられていたふしがあるようで...
    内実はとっても単純なんですけどね〜。





引用返信


レス記事表示 → [親記事-4]


■1771 / 親記事)  仕事って...
□投稿者/ まなたん 8回-(2005/04/07(Thu) 11:37:44)

    2005/04/07(Thu) 11:51:45 編集

    仕事って、ときどき投げたくなるのでして。

    不肖私の場合 陰陽師の末座に御しているんですが、石〇千〇氏のようにメディアに出る程有名でもなければ、怪しげな宗教をからめて法外な”お布施”を集めている人達の類でもないし...。
    一応然る法人には籍があって、そこから依頼が回ってくるという形で仕事をしている訳です。
    要するに『雇われ占術師』ですね。
    さすれば、お客(つまり仕事内容)を自分で選べない事と 激しくピンハネをされているって事とが 当たり前のように存在する。
    また、ワタクシ的事情があって 仕事時間が極端に短くなると、「あっそ! じゃ あんたブラックリスト組に入れておくから、依頼は他にまわします」みたいな扱い。
    (こちらに言わせれば、ブラックリストに入れて欲しいのは依頼人に多いゾ!!)
    悩みを解決するとか 心を癒すとか きれい事言っても、ビジネスには違いないんですヨ。
    探偵社(劇中なら更にウツクシイんですがね)のほうが、その点はっきりしていて良いかもしれません。

    ふ〜、愚痴ってしまった。 
    新入社員として意欲に燃えている方々、現在の職場に充実感を持っている方々には 不愉快な内容になったかも...申し訳ない。
    居酒屋『腐海』だから、酔っ払いの愚痴と流して下さい。

    この際、心機一転 自己営業でも始めてみようかなー!

→ 親記事 / 引用返信
▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■1772 / ResNo.1)  Re[1]:あぁ(ポン)、キカイダーを作った
□投稿者/ Saga@玲音 42回-(2005/04/07(Thu) 13:00:42)

    ・・・それは光明寺博士。

    それにしても陰陽師とはまた珍しい。

    けれども大抵の仕事はこれに要約される、っていう伝説の三原則が音楽、バンド系にはありまして。

    一般的に書くと

    1:「仕事名」は「仕事の内容」でオカネをもらわなければならない。
    2:ただし1によって損をしてはならない。
    3:「仕事名」は1、2、に反し無い限り自分の身を守らなければならない(笑)

    ・・・という、まぁ元ネタは「ロボット三原則」なのれす。

    具体的に書くと

    1:バンドマンはある定められた時間に定められた場所に出現して演奏行為をしてオカネをもらわなければならない。

    2と3は同じなので割愛れす。

    これを忘れると、気が付けば、定められた場所に行くための旅費の方がギャラより高かったという悲劇が起こるのれす。

    とりあえず、1に夢中になって2を忘れるという事がありがちなのれす。

    これ、フツーの勤め人のヒトでも同じ事なので、「夢中になって仕事をし過ぎたら、カラダを壊して病気になって、医療費が月給より上だった」なんて事も世の中にはあるのれす。

    特に慢性病なんかになったら「収支が黒字になる日を目指して週に何度も病院通い(実例があるのれす)」という悲壮感漂う状況に・・・。



    > 要するに『雇われ占術師』ですね。
    > さすれば、お客(つまり仕事内容)を自分で選べない事と 激しくピンハネをされているって事とが 当たり前のように存在する。
    (スミマセン、スポンサーの都合により(ウソ)中略なのれす)
    > この際、心機一転 自己営業でも始めてみようかなー!

    それも良いかもしれません。

    ピンハネというと「主人とドレー」っぽく思えるので「斡旋業」と書きますが、それを仕事にするのにも斡旋される側から見れば忘れがちなコストが掛かるのれす。

    「斡旋してくれ〜」というお客は色んな「斡旋業」から選ぶ権利がある訳で、その為に必要なのは、立派な事務所か、それとも広告か、今まで何十年もヘマをしなかったという実績か。

    それとも応接室のソファーの座り心地か、出すお茶のランクか、受付嬢の容姿か・・・。

    クツをすり減らす営業か、肝臓を酷使する徹底した接待か・・・やってみないと判らないのれす。

    バンドマンにしても演奏の後、クライアントさんが用意してくれる「打ち上げ」というのがあるのれすが、「演奏よりも打ち上げが好き」ってタイプもあれば、ワタシみたいに「演奏でクタクタなのでカンベンして下さい」ってタイプもあって、「斡旋業」をする人はそのあたりも臨機応変に「ちょっと本人は体調を崩しておりますのでワタクシが代わりに」なんて言ってくれる場合もあるのれす。

    作曲を依頼される場合も「人件費と言うか作業費」は見えても「機材の維持費」が見えるクライアントさんは少ない。

    「機材を置く場所を確保するだけでオカネが必要」というところまで気が回る人は、さらに少ないのれす。

    「斡旋業」をやってる人が良心的なら、そういう説明しにくい事も粘り強く説明してくれるでしょうし、そういう事に気付くのが「斡旋業」のイロハなので気付かないところとは付き合いを希薄にする・・・って選択肢もあるのれす。

    勤め人の場合でも「ある程度の年功序列」を維持するなら「給料分以上の仕事をしている世代」から「給料分の仕事がまだ出来ない」もしくは「仕事の量より給料が高い」世代へ向けてオカネを振り分けて賃金を調整する・・・という「ある世代にとってはピンハネ」な状況があるのれす。

    長くなりましたが、愚痴は少しすっきりしましたでしょうか?(微笑)

引用返信

■1773 / ResNo.2)  Re[2]: :あぁ(ポン)、キカイダーを作った
□投稿者/ まなたん 9回-(2005/04/08(Fri) 01:32:52)

    Sagaさん、早速のレスをありがとうございます!

    > > 1:バンドマンはある定められた時間に定められた場所に出現して演奏行為をしてオカネをもらわなければならない。
    > > 2と3は同じなので割愛れす。
    > > これを忘れると、気が付けば、定められた場所に行くための旅費の方がギャラより高かったという悲劇が起こるのれす。
    > > とりあえず、1に夢中になって2を忘れるという事がありがちなのれす。
    > > これ、フツーの勤め人のヒトでも同じ事なので、「夢中になって仕事をし過ぎたら、カラダを壊して病気になって、医療費が月給より上だった」なんて事も世の中にはあるのれす。

    そのとおりでして、実は 前職で阿呆にもそれに近い事をやってしまったのです。
    職種は現在とは全く異なるものでしたが、マジ病気になりました。
    むしろ 全力投球後の燃え尽き症候群にも似てました。
    まあ、そういう過去を経て 今日があるわけで、今にしてみれば流れだったかも。
    「独創性を発揮すれば 並外れた力を示すが、悪い面が出るとひとりよがりの傾向」
    という自己分析のまんまですね。

    > > 長くなりましたが、愚痴は少しすっきりしましたでしょうか?(微笑)

    はい。 気持ちに余裕がなくなる程に忙しくなると このように愚痴り始めるので、
    そんな時はSagaさんの言葉を思い出すようにします。
    この相談料は ツケにしておいて下さいませんか(爆)。

引用返信

■1774 / ResNo.3)  Re[3]:疲れる階段作り
□投稿者/ Saga@玲音 43回-(2005/04/08(Fri) 12:48:33)

    > そのとおりでして、実は 前職で阿呆にもそれに近い事をやってしまったのです。
    > 職種は現在とは全く異なるものでしたが、マジ病気になりました。

    あらららら。

    それはしんどかったでしょうねぇ。

    > まあ、そういう過去を経て 今日があるわけで、今にしてみれば流れだったかも。

    まぁ、何度か書いた事がある持論なのれすが。

    人間苦労なんてしないで済むならしないほうが良いのれす。

    経験的に苦労には2種類あって。

    その苦労のタネを消化したらゴホウビがあるのと、さらに苦労の種が分裂して増えていくのと。

    なぜか不思議な事に中間が無いのれす。

    もし後者だったら走って逃げるのれす。

    で、前者のゴホウビと言っても金の延べ棒とか宅地100坪とか五重塔・・・なんて事は、まず無くって。

    自分が一段上に登るための階段が1つポヨンと現われてる事がほとんどなのれす。

    多分まなたんさんはその階段を見つけて一段登ったのれしょうね。

    時々、苦労が終わったのに階段を見つけられないタイプの人もいるので、それよりは良かったのれす。

    > この相談料は ツケにしておいて下さいませんか(爆)。

    ツケの支払いは3で割り切れる月の月末、利率は一律5%になっております(爆笑)

引用返信


レス記事表示 → [親記事-3]


■1768 / 親記事)  万博近くの駅見学(卒業式のついで)
□投稿者/ 昴 22回-(2005/03/25(Fri) 20:30:32)

    22日、卒業式がありました。
    無事に卒業できたのでなにより。
    ただ、学位記授与の時に、起立しながら携帯で写真を撮る卒業生がいたのには閉口しましたが・・・。

    で、ついでに愛知万博の会場でも見に行くか、ということになり、リニモに乗って行って見ました(正確には、通り過ぎたんですが(^^;; 会場で降りると、そこからリニモに乗る人が多すぎて帰りが大変なので)。

    車椅子の人ともう一人と、三人で行ったんですが・・・・・・駅、かな〜り不親切なつくりでした。
    エレベーターの場所が分かりにくかったりエレベーターに乗るためには行列を突っ切っていかないと行けない場所があったり、変に入り組んだ構造になってて現在位置が把握しにくかったり・・・・・・。
    また、リニモ内の車椅子固定ブースは、電動車椅子だと絶対固定できないくらいの幅。
    う〜ん、というような感じでしたねぇ。

    リニモは、やはりすごく静かでした。というか、浮いてるのが体感的にわかって、むしろ落ち着かなかったり。
    やはり、人間は大地を離れては生きていけな(以下略)

    食事に関しては、高いのは間違いないみたいですねえ。
    嘘か真かわかりませんが、
    http://www.minagi.org/pic/img59_V6010176.JPG
    という情報もあるようですが。

    ともあれ、成功するに越したことはないので、うまいこと運営されることを祈りはしますけれども。

→ 親記事 / 引用返信
▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■1769 / ResNo.1)  Re[1]:食費がかかりそうな万博なのれす
□投稿者/ Saga@玲音 40回-(2005/03/26(Sat) 17:12:12)

    > 22日、卒業式がありました。
    > 無事に卒業できたのでなにより。

    おめでとうございますです。

    「学士」さまなのでサムライの心で生きてください・・・って意味が違〜う。

    > 車椅子の人ともう一人と、三人で行ったんですが・・・・・・駅、かな〜り不親切なつくりでした。
    (中略)
    > う〜ん、というような感じでしたねぇ。

    ぶっちゃけ、フツーの人で隅々まで配慮が行きわたるのは「ほとんど」無理なのれす。

    多くの人が勉強して障害者に優しい環境を考えて下さるのれすが、少なくとも数年以上障害者と「家族もしくは一日の半分近くを一緒に過ごす」関係にないと何がキケンで何が余計なお世話か判らないのれすね。

    健常者でも障害者でも「自分で出来ること」を自分でしないと、やがて出来なくなってしまうのれす。

    それを理解した上で「クリティカル」に無理な部分を補助するのが「障害者の健康」の為には理想なのれす。

    多い勘違いは「障害者は健康ではない」という見方で「障害者は弱点を抱えているが健康に暮らしている」という視点を忘れがちなのれすね。

    何が大きなお世話かを知る・・・のが、これからの課題れしょうね。


    > 食事に関しては、高いのは間違いないみたいですねえ。
    > 嘘か真かわかりませんが、
    > http://www.minagi.org/pic/img59_V6010176.JPG
    > という情報もあるようですが。

    ググって見ましたがソースが不明なのれす。

    一例として新聞社のページ見つけました。

    http://www.chunichi.co.jp/expo/news/20050318_011.html

    記事の最後のコンビニ弁当の販売制限が1にして10な感じはするのれす。

    ワタシも行こうかなぁと思うのれすが、行くなら「キノコ類に対する強烈なアレルギー」を理由に当然弁当持ちで行く事に決定。


引用返信

■1770 / ResNo.2)  Re[2]:追記
□投稿者/ Saga@玲音 41回-(2005/03/26(Sat) 17:30:12)

    色んな話題が載ってるページの目次はこちら

    http://www.chunichi.co.jp/expo/news/list.html

    トホホ度の判定に使ってくださいな。

引用返信


レス記事表示 → [親記事-2]


■1765 / 親記事)  ライブ、観たいです〜
□投稿者/ まなたん 6回-(2005/03/17(Thu) 11:32:00)

    おはようございます Sagaさん、と異様にマジメにご挨拶。

    ハードロック、楽しみです。
    衣装、楽しみです。
    ライブ、何処でなさるんでしょうか?

    観たいです〜...いえ、聴きたいです。
    如何に豹変するのか知りたくて...いえ、GAMEの音楽でしか存じ上げないから。
    体力パフォーマンスぶりを見たいので...いーえ、エネルギッシュなライブに
    長いこと参加していませんから。

    お差支えなければ、情報頂きたく思います。
    お気軽に(なんで私が言うねん)お知らせ下されば嬉しいです!

    そういえば 本当に長い間、ロックのライブに行ってません。
    自分が演ってたのは、えーと かれこれ15年程前ですし。
    パートはVo&Bでした、って尋ねられてもいませんが。 もう ベース弾きながら
    歌うなんて絶対ムリ。当時は跳ねてましたけどね。
    まさに体力芸といえるかも?





→ 親記事 / 引用返信
▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■1766 / ResNo.1)  Re[1]: ライブ、観たいです〜
□投稿者/ Saga@玲音 39回-(2005/03/20(Sun) 22:08:07)

    > 観たいです〜...いえ、聴きたいです。

    うふふふふ・・・・見たなぁ・・・・

    そのライブを見た人は一週間後にナゾの・・・

    ・・・ってそれはどっかのビデオネタなのれす。

    > 如何に豹変するのか知りたくて...いえ、GAMEの音楽でしか存じ上げないから。
    > 体力パフォーマンスぶりを見たいので...いーえ、エネルギッシュなライブに
    > 長いこと参加していませんから。
    > お差支えなければ、情報頂きたく思います。
    > お気軽に(なんで私が言うねん)お知らせ下されば嬉しいです!

    出来が良ければ告知いたしますが、出来が悪い場合はいたしません。

    栗田「それが、この老舗の秘密だったのね」

    山岡「努力したから見せよう、じゃないんだ。陶芸家も出来の悪い物は割ってしまうという」

    海原「うむぅ・・・士郎」

    ・・・ってそれもパクりなのれす(爆)

    > 自分が演ってたのは、えーと かれこれ15年程前ですし。
    > パートはVo&Bでした、って尋ねられてもいませんが。 もう ベース弾きながら
    > 歌うなんて絶対ムリ。当時は跳ねてましたけどね。
    > まさに体力芸といえるかも?

    良い趣味を持ってらっしゃると思うのれす。(←軽い圧力)

    ベース弾きながら踊るのはジャコ以来の伝統で(←やや強くなる圧力)

    メンバーなんて探せばすぐ見つかるのれす(←かなり強い圧力)

    絶対ムリじゃなくって、練習すれば体力は戻るのれす(←圧壊寸前の圧力)

    さぁ、まずはベース弦を買いに(←オイデオイデ)

引用返信

■1767 / ResNo.2)  Re[2]: ライブ、観たいです〜
□投稿者/ まなたん 7回-(2005/03/23(Wed) 18:12:41)

    こんばんはー!

    > > 出来が良ければ告知いたしますが、出来が悪い場合はいたしません。
    なるほど。 上出来を期待しております。

    > > 栗田「それが、この老舗の秘密だったのね」
    > > 山岡「努力したから見せよう、じゃないんだ。陶芸家も出来の悪い物は割ってしまうという」
    > > 海原「うむぅ・・・士郎」
    > > ・・・ってそれもパクりなのれす(爆)

    ほほう、そう来ましたか。しからば...
      陶人「魯山人はあまりに多くの美しい物を見すぎ、研究をしすぎた。だから
         どうしても意識が先走っている。意識が先走りすぎた場合、造形力は
         時に弱く見えるものだ。それが雄山の言う魯山人の弱みだ。」
      山岡「う...」
    なんて 如何でしょうか?  

    > > 良い趣味を持ってらっしゃると思うのれす。(←軽い圧力)
    > > ベース弾きながら踊るのはジャコ以来の伝統で(←やや強くなる圧力)
    > > メンバーなんて探せばすぐ見つかるのれす(←かなり強い圧力)
    > > 絶対ムリじゃなくって、練習すれば体力は戻るのれす(←圧壊寸前の圧力)
    > > さぁ、まずはベース弦を買いに(←オイデオイデ)

    きゃああああーーーっ、そのタタミ掛けは わらわを悪の道に誘う呪文!
    Sagaさんに じわじわと追い詰められて 気がつけば後ろは崖で、
    「サイレント・ベースって、ウッド・ベースしかないん?」などと、PC前で
    つぶやいている私がいるぅ〜。
    ...弦よりまず 重量の最も軽いベース、あればいいんですケド。
    重い物が持てない体になってしまってるから...あはは(汗)。


引用返信


レス記事表示 → [親記事-2]


[<<前のスレッド5][次のスレッド5>>]
( 全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] )

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -