デジタル断捨離断念。

家で利用している、プレイステーション4本体の内蔵HDDが、新規タイトルを追加できないほどに困窮していた。

最初、断捨離を考えましたが大してデータの削除ができない性格に気づいたので、HDDを入れ替える方法をあらゆるサイトで検索。

で、先日iphoneを機種変更した際にキャリアからボーナスとして提供されたポイントを消費して、内蔵HDD2.0TBとデータのバックアップを取るためにHDDスタンドを購入しました。

当初、手元あった外付HDD3.0TBにバックアップを取るつもりでしたが、USB2.0で対応外。

以前、PC組んだ時に取り外したHDDにバックアップを保存。
昨日寝る前にバックアップを作成し、念のため別の小容量HDDにセーブデータだけコピーして、いざ交換。

HDDベイを開いて、HDDマウントを取り外しあたらしいHDDを接続して戻す。

あらかじめ用意しておいた、再インストールアップデートファイルの入ったUSBストレージをさして、初期化を慣行。

ついで、バックアップからの復元を試みる。

約3時間かかりましたが、無事旧環境を2.0TBHDDに再現することができました。

まぁ。SSDではないので処理速度の向上は見られませんでしたが、これでまたしばらくは容量に困ることはなさそうです。

いじょ。

続くがよい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする