第二弾、初回プレイ。

FOOTISTA2019第2弾が、2019年4月25日木曜日から稼働開始しました。

もちろん、初日の朝から攻め込みましたよ、ええ。

その前に第1弾のおさらい。

対人戦でボコられて気分を悪くするぐらいならカップ戦やるわ、と思った矢先の第2弾発表。カップ戦を勝たなければ手に入らない選手もいるので、大急ぎでプレイするものの、スーパーカップが勝てない。

なかなかコツがつかめないまま、第1弾の稼働が終了する。

最終的に、カップ戦で手に入る5選手と第1弾の最高レアリティ・モドリッチを残して終戦。

カップ戦選手は第3弾以降、何らかの形で入手が可能になるし、最高レアリティ選手は、通年通して排出されるということなので、納得しました。

そして、第2弾。

やはり、カップ戦を回しつつ、選手ガチャに没頭。

初回からLEアネルカを引く、高スタート。ブッフォンをはじめ★4選手を順調にゲット。しかし、狙いのLEデル・ピエロはやはり出ません。

その代わり、モドリッチを引きましたw

いやぁ、うれしいにはうれしいけれども。
なぜ、これが第1弾で出ないかな。

さらに続けるも、レジェンド選手確定演出の、クラブオーナーがバインダーもって現れるシーンが続くも、3回連続でアネルカ。

もう最後の方は、「このオーナー、健忘症なのか?」と思うぐらいw

結局、この日はLEデル・ピエロは引けず。

意気消沈しつつ、ターミナルでプレミアムスカウト1回とレギュラースカウト6回にチャレンジ。

プレミアムスカウトの結果は一本釣りで、クリスティアーノ・ロナウド

全然期待していなかったので、演出Aボタン連打でスキップしてましたわ。

カード見て一瞬ビビりました。まさに一本釣神帝([c]ビックリマン)。

その後のレギュラースカウトは奮わず。当然、デル・ピエロもセルヒオ・ラモスもお預け。

結果としては上々でしょうか。次回は、10連休明けのお休みかな。会社は10連休だろうが関係ないし、10連休中はネコ@オクサマもお休みなので、家族サービスせねばいかんし。

はやくクリスティアーノ・ロナウドをプリントして使いたいわ。

続くがよい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする