第3弾ファースト&セカンドインプレッション。

先週より、WCCF FOOTISTA2019第3弾が稼働しました。

6月に行われた公式オフ会でも発表されていたようですが、試合面でのテコ入れが幾分あったようで。

初日は、ホームのサテが埋まりました。第1弾稼働初日でも見なかった光景を、第3弾で見るとはね。

まずはプレイ所感から。

まだカップ戦スーパーまでたどり着いていないので、何とも言えませんがノーマルをプレイしている中では、マンジュキッチのドリブルが止まらないとか、スピードスター系に切り裂かれまくる、とかはなくなりました。

もちろん、ゴリゴリやれば勝てる、という脳死プレイは通用しなくなってます。

それに、若干ですがDF・GK守備が硬くなったように感じました。

フォメも4-3-3に戻して、トップはユーべ、中盤とディフェンスはレアルというクラブで頑張っている次第です。

それで、引きなんですが。

先週の稼働初日で、LEバティストゥータLEナカニシをゲット。プレミアムスカウトでフィルミーノ

今週はLEモリヤス。プレミアムスカウトでLEカレカオーバメヤンコンパニ

悲観するほどの引きではありませんが、欲しいと思ってるいるLEベッケンバウアーネイマールケディラが引けないというね。

相変わらず物欲センサーにやられている感じです。

あまりの苛立ちに、スカウトチケット全消費して、ターミナルでもレギュラースカウト回しましたが、お目当ての選手は来てくれませんでした。

あのクラブの会長、またクソドヤ顔でこっちを苛立たせてくれるわ、ほんと。

いじょ。続くように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする