第27回文学フリマ東京・稀人舎のお品書き

第27回文学フリマ東京で販売する
稀人舎制作の本です

《新刊》
そらしといろ BL詩歌集「兄の器」500円
山口けい エッセイ集「隣の意地悪さん」500円
関和明 ウラジオストク写真集「遺された光 Vladivostok 2013-2018」500円
サトミセキ エッセイ集「ベルリン、記憶の卵たち(4) HERBST」500円

《既刊》
そらしといろ 詩集「万年詩」700円
サトミセキ エッセイ集
「ベルリン、記憶の卵たち(1)WINTER」500円
「ベルリン、記憶の卵たち(2)FRÜHLING」500円
「ベルリン、記憶の卵たち(3)SOMMER」500円

詩アンソロジー「Solid Situation Poems」800円
「稀人舎通信改2号」「稀人舎通信改3号」各700円

「双花町についてあなたが知り得るいくつかのことがら paper version 4」1200円
「双花町についてあなたが知り得るいくつかのことがら paper version 5」900円

そらしといろ 詩集
「暁を踏み割ってゆく」2000円
「フラット」1500円

川口晴美 詩集「ビタースイートホーム」2000円
対訳オーストラリア現代詩アンソロジー『喜ビ苦シミ翻ル詩』川口晴美監修(共訳)1000円

 

あいかわらずの販売アイテム多すぎで机の上がぎっしりになる予感ですが、詩集、写真集、エッセイ、同人誌と、いろいろ取り揃えてお待ちしております。
立ち読みだけでもぜひどうぞ。

東京流通センター 第二展示場 2階「キ-3〜4」でお待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。